万歩計



いまさらながら、
c0010831_15152258.jpg
大活躍です。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-17 15:15 | Trackback | Comments(0)

母より

「あんたにあげようと思ってあった雑誌、
机の上に置いとくから持っていってね。」

母からそう言われ、実家に取りに行くと

c0010831_15131262.jpg





なぜ、これを私に?

ときどき母のすることはわかりません。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-17 15:13 | いただきました・買いました | Trackback | Comments(2)

靴下

今日、すれ違った男子高校生の靴下が
真っ赤!でした。





昔は真っ赤なソックスはヤ○キーの証
見たいなところがありませんでしたか?
ないか?
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-17 15:11 | 感じたこと | Trackback | Comments(0)

至福の時

王子様はきてくださいませんでしたが
福山雅治が後ろかが抱きしめて
プロポーズしてくれました。



もう足ががくがくして立ってられませんでした。







夢の中で。

以前は木村拓哉と天蓋つきのベットで寝たこともあります。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-17 08:19 | へぇ~、面白~い | Trackback | Comments(2)

ひざまくら、世界へ!

日本の「ひざまくら」、世界に向けて配信される

以前、友人のブログでこの商品を知ったのですが
まさか世界に向けてこのひざまくらが配信されるとは…。

銀座の博品館の店頭で売られているところをTVで放送していましたが
みんな目が釘付けです!

ちなみに、「腕まくら」という商品も存在していて
(同じ会社ではないと思われる)
替えのシャツも販売しているようです。


どちらも一度経験してみたい。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-16 18:16 | へぇ~、面白~い | Trackback | Comments(0)

眠り姫

どこかで糸巻きの針に触ってしまったのか
いくら寝ても眠いです。
王子様が起こしてくれるかと思ったら
宅急便のおじさんに起こされました。
仕方がないので
もう一度眠りにつこうと思います。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-16 17:57 | Trackback | Comments(0)

起立!

最近はじめました、土鍋でご飯を炊くこと。
これはもともと雑炊用に作られた土鍋なので
気をつけないと炊いてる途中でがんがん
吹き零れちゃうんですけど。
この土鍋で炊き始めて
初めて「お米がたってる!」という現象を
気にしてみるようになりました。

c0010831_8373774.jpg


色がついているのは
以前、すぱすぱ人間学で取り上げられた 。
スーパー三穀米

私は好きですが、お箸で持ち上げられないほど
麦が多いので
真のご飯好きには向いてないかもしれません。

始めたきっかけはダンナがこの色つきのご飯が食べられないと
抜かしやがりまして
(銀シャリしかくわねぇといいやがる)
自分用に1合だけ炊こうと。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-16 08:38 | | Trackback | Comments(0)

むきぃ~

ダンナは私の想定外のことをしてくれる。

今日も昼間、会社からの電話。
ダ「今日、イカリングフライもって帰るから揚げて」
私「うん、いいよ。」

「ただいま~」
ダンナがもって帰ってきたイカリングフライは
業務用の80個は入っているであろう冷凍のものでした。
私はせいぜい10個ぐらいのものかと思ったら…。
冷凍庫には秋刀魚の丸干しが20尾ほどいるのに…。
ほかにも、ほかにも…。

ダンナは市場に勤めているので
こうしてよく業務用のものや
まるごとのタイやヒラメを持って帰ってきてくれますが
私はそのたびに食材との格闘になります。
ほんとにもう…。
大変なんですよ。


え~ん。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-15 22:29 | | Trackback | Comments(6)

ミッケ!

ミッケ!
先日、妹が妹の旦那の姪っ子へのクリスマスプレゼントを考えていると
横浜で買い物中に相談されまして、この本を薦めてみました。
私が託児所で出会った「ミッケ!」はシリーズ1冊目の本で、
最初は大人のほうが夢中。
見開きの写真の中から、指定されたものを探し当てるという
昔はやったウォーリーを探せ!見たいな本です。
小さな子どもたちは、写真がきれいなので何度も何度も開いては見つめてました。
少し大きい子になると、自分で読みはじめ、探し始めました。
慣れてしまったら、自分たちで問題を作って出し合ったり…。
長く楽しめる絵本です。
妹はこのシリーズの「クリスマス編」を購入。
この本を妹は母に見せたらしく、
さっき実家に年賀状を置きに行ったら、
この本が机の上においてありました。
気に入ったようです。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-15 15:10 | 本・雑誌 | Trackback | Comments(0)

年賀状

年賀状受付スタート
今日から年賀状の受付が始まったと
朝のニュースで知り、慌てて印刷をはじめました。
母のと、義父のと、自分たちのと全部で160枚。
インクが持つか心配です。
酉年はどんな風にして良いのかイメージが沸きません。

母からは「カリメロにして。」とオーダーが。
彼女の世代でカリメロは知らないだろうということで
「僕カリメロ!イタリア出身なんだ!」という自己紹介つきです(笑)
c0010831_1444445.jpg

さて、自分たちのは何にしようかな…。
焼き鳥とビールジョッキ、焼き鳥とグラスに入ったお酒の
写真を入れた年賀状を作ったらダンナに
「暑中見舞いと忘年会のお知らせみたいだよ」といわれてしまいました。
何か良いアイデアないかなぁ~。
[PR]
# by kobutadebubu | 2004-12-15 11:46 | Trackback | Comments(0)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu