「ほっ」と。キャンペーン

<   2016年 10月 ( 8 )   > この月の画像一覧

別れは、突然に



アップルパイの写真を撮ろうとiPhoneのカメラを起動したら

落ちました。

あらヤダ、バッテリー切れ。




でも、2時間たっても3時間たっても

バッテリーが満たされることはなく

当然、起動もせず…。




ご臨終。




マジかー!




あ~、昨日auの店頭で軽く接客されたときに

「iPhone5なんですけど、もう動作も遅くなってるので

 iPhone7に機種変予定です。」って

きっぱり言ったのを聞いていたんだな…。




なんの心づもりもなかったから

焦る焦る。

いざ、というときの連絡が取れない。




18時前にダッシュで近所のauショップへ走るも

「スタッフが減るので対応できず、今日中のお渡しは難しい。

 明日の予約を」

てなことをいうので、店はここだけじゃない!と

電車で町田のヨドバシヘ。




そしたらさ、研修生に当たっちゃって

機種変更するのに1時間半かかったよ!

(機種変だと40分ぐらいで終わるみたい、普通)

かかりすぎだから!

帰ったら21時過ぎてたよ!!!




でも、私も何度も間違えて間違えて

1時間半ぐらい家具の配送に時間を頂いたことがあるから

強くは言えなかった。

慣れてないから、もう、どきどきだよね。

日本語も変だったしさ。

漢字は読めてないしさ。




因果応報なんだな、きっと。




帰ってきてから、バックアップから復元。

幸い、一週間前にバックアップしてたのが幸いだったわ~。

Wi-Fiも設定して、

なんとか使える状態にしました。




ふー。







2014年の1月から使っていたiPhone5。

販売で自分の限界を知り、

教員免許取得のために通信大学に行き、

臨時任用で先生になるという、

激変の(ほぼ)3年を共に過ごしてくれた同志です。

ありがとう!

しばらくそっとしておくからさ、

もう一度起動してみようか(笑







皆様もどうぞ、いつ何があってもいいように

バックアップだけはマメマメしく!!!




いや、ホント、焦ったんだって。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-30 23:52 | いただきました・買いました | Trackback | Comments(0)
なんと。

先週から5年生の算数で
クラスを半分にしての少人数授業が始まり、
私も授業をする事になりました。


うおー!
想定していなかったから、
チョー焦ったよね。

でもね。
この学校で「学び合い」という
授業展開をされてる先生がいて、
「これだ!」
ビビビッときまして。

その先生から本を貸してもらい
自分でも買って、
計3冊、読み漁りました。

実践されてる先生の授業にも入っていたので、
5年生の算数の授業を頑張って、
私なりの精一杯の「学び合い」でしましたよ。

出張で担任の先生が不在だった
6年生の算数もふたコマやる事になり、
c0010831_00175166.jpg

教材研究。
モチロン、5年生の算数でも
同じ事やってます。


、、、教科書写して、書いてるだけ。
これでも、ノートを想定して
黒板に書けるので、大事な事ですが
まだまだ浅い。
時間配分などを書いてるタイムテーブル、と言った方が近いでしょうか。


昨日早くも壁にぶち当たりました。
私は教えたつもりでも、子ども達は理解していなかった!!!
もう、試行錯誤。
ドキドキしちゃうけど、
色々試してやれるのが醍醐味なんでしょうね。


席が隣の先生に、
「先生は何年目なんですか?」と聞くと、


「6年目です。
6年目ですけど、
毎年新しい学年持てば、
新人です」

って、仰られたのが印象に残りました。

音楽だけ、理科だけ、図工だけ、体育だけ
私のように算数だけなど
それ専門の「専科」の先生もいるけど
大抵の担任の先生方は、一度やった授業を、再びやれるのは早くて同じ学年を担当した1年後。
そうでなければ、
次はいつやるかわならない。

中学・高校は、教科なので、
2、3度するチャンスがあるから
多少修正する事はできるようですが、
小学校の授業はそうもいかないんだと
身を以て体験しました。

話は変わって、
10年目の女性の先生に
「どうですか?」と話しかけられ
「今の所は、教材研究も興味があるので
家に持ち帰ってもなんとかやれてます」

なんて立ち話。

「元々免許持っていて、
専業主婦だった方が職場復帰、
っていうのはたまにあるんですけど
免許取りに行ってっていう人は
いなかったから、
エネルギーが凄いなーって」

と仰って下さって。

担当していない学年の先生とは
あまりゆっくり話す機会がないのですが
そんな風に思って下さったんだなと
思ったら、じわーと嬉しさが込み上げてきました。


なんとか、かんとかやれてます。

これからも日々精進していく所存です。



[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-29 23:47 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
本屋に入って、プラプラとみていたら
欲しいものが沢山。

息子の少年野球ハウツー本も合わせて
1万を超えた(笑)
c0010831_14185735.jpg


採用試験。
難しいから「無理」と思い込んでるけど
ダメ元で受験してみてもいいかなーと思って。
開く時間を確保できるのか?!
保育園に通わせながら、
通信でレポート書いてたんだから、
やればできるんじゃないかと思ってる。
あとは「やる気」に火がつくのを待つだけ。

類くんと芭旺くんの本は、
以前から気になっていて、
ようやくゲット。

芭旺くんのは、同世代の小学生に読ませたら、どんな感想を持つのか?!という興味もある。
教室に「木暮先生recommend」なんつってコーナー設け、、、られるかな。

パズルは息子用と、
学校でなんらかの形で使えないかなーと。
今の子ども達は、機械的な計算はできるけど、文章問題が苦手。
でも文章問題のドリルって案外ないのよねー。
宮本さんのは、工夫されていて
子ども達も楽しみながら取り組めるんじゃないかな?と思って。

分数って特にわけわからなくなるから。
今、5年生の算数がまさに分数。
昨日「時間を分数で表せる」(例えば、45分は、3/4時)を授業で教えたんだけど、私の教え方が悪いのもあって、練習問題やったら、解けてなかったー😭
もう、焦る焦る。
子ども達の大事な時間を無駄なく効果的に使って、教える難しさ。

アンテナ広げてます。

漫画雑誌は、逢坂みえこさんと吉田秋生さんの名前があったから、衝動買い。

読書週間ですから、
これからじっくり読もうと思います。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-29 14:17 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

永い言い訳

土曜日出勤だったので、
今日は振替休日でした。

観てきました、「永い言い訳」

観終わった後は、
小説を読み切ったような感覚。

一ヶ月前に観た「君の名は。」とは
全く別物。


小説も読みたくなりました。
c0010831_16164631.jpg



私の席の離れた左側に、60代のご夫婦。
流石、人生の先輩。
笑うところが違います(^_^;)


なんかとっ散らかって、
観ていて痛いなーと
なんてシーン。

主人公と同世代の私は
胸が少し痛かったのですが、

左のほうから
「クスクス、、、」

ここで笑うのかー!!!

子供達との微笑ましいシーンなどでも
同じように笑われていて、
「昔を懐かしむというか、
かつてそうだったわねー」
って感じなんだろうか。
と思ったり。


終わった後、
奥様が旦那様に
熱心に感想を伝えてました。
奥様か楽しんでる事が伝わってきて、
私もなんだか微笑んでしまいました。



さて、次は何観るよ?

「聲の形」も観たいんだなー。

あれもこれも観たくなってしまう。
次はいつ、観に来られるかな。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-17 16:15 | ドラマ・映画 | Trackback | Comments(0)

メンテナンス

学校で使っている鉛筆が折れていました。

私は、肥後守
で鉛筆を削っています。

父が小学校入学祝いに小刀を買ってくれ、
鉛筆は自分で削る。
鉛筆削りは買ってもらえませんでした。

憧れだったな~。

でも、自分で「鉛筆削りで削ったように、削る」
事を目標にしてました。

ハルトモにも、片づけたら出てきた肥後守で
鉛筆を削らせています。

指を切るかもしれません。
でも、切ることで
刃物で指を切る痛さ、怖さ、
力の加減を知ることができると思っています。

私もたくさん怪我してきました(^^;


で、鉛筆を削ろうと肥後守を出したら
さびてる。

じゃ、研ぐか。

砥石を出してきて、研ぎました。
折角だから、包丁も研ぐか。


研いだらね、キャベツの千切りが気持ちいい!
ネギも小口切りが、つながらない!(笑

野菜に負担をかけてないから、切り口もきれいだし
なにより精神的ストレスがなく、
むしろ気持ちがいい!

はぁ~!

肥後守もそれはもう、削る力が軽くて済む。

ハルトモにも
「研いだから、よく切れるから
 もしかしたら、指を切るかもしれないよ。
 力の入れ方に気を付けてね。」
と言っておきました。

刃物うは、定期的に研がないとダメなんだわ~と
実感した休日でした。


ボランティアの時にね…
[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-10 21:21 | 作ること | Trackback | Comments(0)
初回のレポートから、そろそろ2か月。

いや~、なかなか変化を実感できず(^^;
レポートできずにおりました(笑

この2か月。
ほぼ、仕事から帰ってきて
夕飯を作る間、五本指エクサを装着。
料理をしながら、トレーニング。
下手すると、包丁を持つ手によっかかってしまうので

「違う、違う、違う、
 そうじゃない、そうじゃない!」

と、必死にバランストレーニング。

料理でひと段落終えると、
片足立ちをしてみたりして。

初めの頃は全くできなかった
「片足上げて、10秒キープ」が
できるようになりました!
ヌフフ。
体幹の筋肉、つき始めてるかしらー?

私は洗濯物を夜にして、室内に干し、
夜通し扇風機で乾かす方法をとっておりまして
その洗濯ものを干す間も装着。
これがね、難しい!
しばらく、ふらふらしながら干してました(^^;

そんな生活を2か月つかくも送ると、
五本指エクサを装着せずにキッチンに立つと
なんだか物足りない体になりましたよ(笑)

そして、最近、
土踏まずが力強くなってきたような気がして。

今日、エクサをはかずに立ってみました。

そしたら、自然と親指の付け根に重心を置いて立ってました。
おお。
以前はどちらかというと、
かかとの方に重心があって、
意識しないと親指の付け根に重心を持ってこれなかったのに
なんかできてる。

これが果たしていい立ち姿勢の重心なのか
根拠を調べようと思いましたが、
調べきれず!
タイムアップ!
(夕飯作ってる合間にアップしてます!)

調べて、追記しようと思います。

そして、次に気になっているのは
「インソール」
前の販売職もそうでしたが、
今の教職もほぼ立ちっぱなし。
立ちっぱなしの間の時間を使って、足を育てられるんじゃないか?!
足に合ったインソールにしてあげたら、
体全体が楽になるんじゃないのか?!

なんて思って、調べようと思ってます。

また、レポートしま~す!

[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-09 18:41 | 五本指エクサ | Trackback | Comments(0)

ドキドキの質問


今日、5年生の算数の丸つけをしていたら
「先生は、ほかの学校でも先生してたの?」
と、男子に質問されました。


どきっ。



初めてだと言っては、子供たちを動揺させるかな?!
不安にさせるかな?!
と、自己紹介でも特に言ってこなかったケド。

「なんでそう思うの?!」

「丸付けが、早いから
 先生やってたのかなって思って」

「そっか~、うれしいな♪」

っていって、お茶を濁そうとしたけど

「で、どうなの?」

あ、濁せなかった(^^;

「ここが初めてだよ。」

「へぇ!なんで先生になろうと思ったの?」

「教えることが好きだったの。
 できないことを、初めてのことを教えて
 できなかった人ができるようになるを見るのが
 好きなんだ。」

「ふ~ん。」

ほかの子の丸付けしながらだから、
ちゃんと答えられたかどうか(^^;



別の日。

20代の女性の先生が
「時には、はったりをつかって。
 自信をもってやろう」って
子供達に話していたことがありました。

これ、きっと
私が聞くべき言葉なんだな…って思って。

授業は、自信をもって、
まだ、まともにできないかもしれないけど
はったりで、
自信をもって「先生」やるんだ!
って。

「守破離」
先生らしいふるまいを
先輩先生をみて、真似っこして
自分らしさを加えて
こぶた先生を作っていきます(^^

[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-06 22:42 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

小学校、初運動会。

1日順延された
ハルトモ、初めての運動会、終了。
c0010831_20291594.jpg


校長先生の英断に感謝!
お陰で、土曜日だったら仕事で来られなかったオットが、来れました。

天気も良く、清々しい!

ただ、
日差しにやられて、疲労困憊です。
日焼け止め塗ったけど、焼けたよねー。

c0010831_20291533.jpg



ハルトモの姿には、
案外感動もしなかったのに、
他のお子様の競技や演技にウルウルしちゃって、
何が琴線に触れるんだろうと考えてみたところ、
「音が重なる」
「声が重なる」
「動きが重なる」
などに弱い事が分かりました。

午前中は我慢してたんだけど、
午後はハンカチ鼻に当てて、
思う存分、ウルウルしてきましたヨ。




ランチタイム。
お菓子を持って、ウロウロする子ども達。
どうやらお菓子交換してるらしい。

「ねえねえ、なんでお菓子交換してるの?!」
去年、教育実習に行ったクラスの子を捕まえて聞いてみたら、
「遠足気分なんです。
だから、運動会前は、友達と分けあえるお菓子を用意するの」

へぇ!
知らなかったよ。

「そうなんだー!」と関心してたら
「先生にもあげるー」って
その場にいた子から次々とお菓子が(笑)
c0010831_20291691.jpg


嬉しいなー。
幸せに浸りながら、お菓子をほおばりました。

明日は学童。
朝からお弁当作らなー
あかんやーんヽ( ̄д ̄;)ノ

今日は早く寝る!
[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-02 20:23 | 小学校 | Trackback | Comments(0)

主婦のお気楽極楽日記。主に食日記となっております(^^;


by kobutadebubu