<   2016年 02月 ( 26 )   > この月の画像一覧

受け継がれる

今日買ったドラえもんを読んだハルトモ。

「ママ、のび太くんちのテレビは、角を60度の角度で叩くと直るんだって」

って教えてくれました。
c0010831_19395356.jpg



ぶっ。
食べてるインスタント焼きそば、飛ばしそうになっちゃったよ。
c0010831_19395463.jpg


うん、知ってる。
ママはね、実際にやってたよ、
テレビがザーッていったときに
60度の角度でガンって(笑)


そして、ビックリしたのが
のび太くんのセリフ。
「カラーにかいかえましょう」って言ってる!
わー、そっかー。
これモノクロのテレビの話だったんだー!


漫画で、テレビを叩くと直るという情報は受け継がれていくのかなーとしみじみ思ってしまいました。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-26 19:36 | Trackback | Comments(0)

ありがとう、新潟

c0010831_12225336.jpg

Maxとき号で帰ります。

雪の予報だったので、
予定も入れず、お土産買って帰ることにしました。

、、、晴れ間ものぞいてましたが(笑)
焦らずゆっくりお土産も買えました。


新潟を出ると直ぐに雪が降り、燕三条ではかなりの雪。
c0010831_13320767.jpg


c0010831_13320783.jpg



海沿いは降らないんですねー!

まだまだ味わい尽くしてない、新潟。
また来るぞ、おー!


ハルトモも、かなり頑張りました。
様々なところで、きちんと挨拶できて、お礼も言えて。
本当は思い切り体を動かしたいのに、我慢が多かったと思います。
なので、帰りの新幹線で読めるように、ドラえもん「爆笑パニック編」をプレゼント。
これであっという間に東京、かな。

c0010831_13320894.jpg

甘しょっぱい柿チョコ。
美味いっす!
[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-26 12:22 | Trackback | Comments(0)

新潟、2日目は、
この旅の最大の目的!
のんちゃんとハルくんに会う!

要約が苦手なワタクシ。
今日のブログはいつもに増して、無駄に長く、オチがないです。
ご了承下さいませ。


バスで海岸沿いの水族館へ。
最初はぎこちなかったハルトモとハルくん。
でも水族館に入って、展示を見ながら過ごし、たくさんの会話とじゃれあいとですっかり距離を縮めました。
c0010831_22421340.jpg



美味しい回転寿司では、
「食べたいものサビ抜きを自分でお願いしてね」というと

「すみませーん。
中トロ、サビ抜きで
お願いします」

ぶっ!
ち、中トロ、、、。

「すみませーん。
生マグロ、サビ抜きで
お願いします」

なんでしょう。
躊躇なくオーダーしてます。
私は回転寿司ですら、オーダーできない小心者なので、自分でやれって言っておきながら良くやるなーと感心。
他にも納豆巻、茶碗蒸し、生しらす軍艦なんかを堪能してました。
鮮度が良く、とても美味しい回転寿司でした。

その後、マンガ、アニメ情報館に行こうと思ったんですが、徒歩で移動道中、何やら猫パンチしあうハルトモとハルくん。

身体動かせるところへ行こうか、と河川敷脇の遊歩道へ。

そこで始まりました相撲。

芝生の上でコロンコロン転がりながら、30番近く取り組みました(笑)

気温3度、風があって体感温度はきっと0度近い中、ハルトモ長袖Tシャツ一枚で相撲やってました(笑)
子供って凄いな!
ハルくんももう電池が切れ、芝生に大の字ではぁはぁ息して倒れちゃいました。

その後、朱鷺メッセの展望台へ。
佐渡島が見えました。
私は日本海を初めて見ました。
夕陽が海に向かう不思議な感覚。
私は神奈川で生まれ育ってるので、
山に沈むんです、夕陽は。
川も南に流れる相模川、多摩川を見てるので、
北に流れる千曲川や信濃川は、なんだか方向感覚を狂わされるのです(笑)
面白いですね。

朱鷺メッセですっかりぐったりしてしまったハルくん。
楽しかった親子遠足もお開きに。
最後は一緒に駅まで行って、のんちゃんの元職場のお店まで行って、さよならしました。

そのお店が
呑み処 食事処 魚沼釜蔵 新潟駅店
昨日飲めなかった日本酒を飲みました!
お昼が14時過ぎと遅かったので、大して食べないだろうと、お造りと日本酒とジャガバターで終わりにしようと思ったら、
c0010831_22421444.jpg


なんだか食べたくなったハルトモが唐揚げとソーセージの串焼きを追加オーダー。
でもね、さほど食べられなくてまたもや最後はフードファイトの様相に。
だめだー!
お酒と食べ物を堪能するためには、
大人複数で行かないと無理だー(笑)

飲んだのは麒麟山ぽたりぽたり。
しぼりたてのお酒。
いやー、美味かった!
他にも飲みたかったなー。

レッツ天才てれびくんでイチゲンジュウと闘いたいハルトモに急かされ、ホテルへと戻り、新潟の2日目は終わりました。

予想以上にハルトモとハルくんの動きが似ていて、本人達もめっぽう楽しかった様子。
次はもっと長く一緒に居られるといいね。

のんちゃん、ハルくん。
楽しい時間をありがとう。

[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-25 22:36 | Trackback | Comments(0)

来たぜ、新潟

c0010831_2145619.jpg

c0010831_2145620.jpg



二泊三日で新潟へ。

以前から、会える事なら会いたいな、と
思っていたのんちゃん。

ソラニンさんの最強母乳外来での
コメントでのんちゃんの存在を知り、
ブログもやっていたので、読者登録。
その当時は少ししんどそうだったのんちゃん。
でも、みるみる変わってきて
生き生きしている様子がブログから伺えました。

のんちゃんも素敵ですが、
息子のハルくんもまた、ナイスガイ。

そのやりとりは、親子を超えていて
羨ましくさえ感じます。
お二人ともアスペルガー症候群ですが、とても上手くその特徴と向き合ってついあえていて、ホント、かっこいいのですよ。



「いつか、会いたいなー」




のんちゃんとは既に会えているのですが、息子のハルくんにも会いたい!

そう思って、ハルトモを連れて会いにきたのです。


天気予報は雪の新潟。
トンネルを抜けると吹雪く様子は、
おおおー、と感動すら感じました。
新潟市内は、積もってはいない感じ。
それなりの覚悟できたものの、
やはり雪は雪。

寒いっ!

新潟駅について、ホテルに荷物を預けて
白山神社へお参り。

しかし、寒さに体力を奪われる、
アタシ。
バスを待つ五分が耐えられないっ。

他に行くところを考えてはいたんですが
朝も早かったこともあり、
ホテルに早目にチェックインして
昼寝してしまいました(笑)

夕飯は、口コミで評価も高く
ご飯を炊きたてで食べられるという
「葱ぼうず」さんへ。

お昼ご飯を「かっぽうぎ」というお店で食べたのですが、ハルトモ、ご飯が美味しいとおかわりしたんです。
うん、新潟にきたんだし美味しいお米堪能したい!と、探して見つけたのでした。

いつでも混んでるから、要予約っていう口コミを見たけど、ダメなら、と次の候補もいくつか用意して、予約なしで行ってみる。
「相席で良ければ」と言われて、ま、いいかとすぐに案内してもらえました。
そして、相席ではありましたが、
予約の時間は少し遅かったらしく、
相席にはならずに済みました!
Lucky!
オススメされたマグロのお造りを頼んだり、なんだりかんだり。
目当てで行った「炊きたてご飯」は、
「2合炊き」!
食べ切れなかったら、おにぎりで持って帰っていいって言われたけど、いつ食べるのさ。
朝食はホテルでつけたし、、、。
前日に2合でご飯を炊いていて、
その量は想像できました。
、、、。
残念ながら、諦めました。
銅釜で炊いて、
注文入ってから炊くから本当に炊きたてらしい。
食べたかったー!

でも、調子乗って頼みすぎて

食べ切れず、後半はフードファイトの様相に。
日本酒の飲み比べとかもしたかったのに、無理でした。

明日に取っておくのだ!

明日はのんちゃん親子と過ごす予定です。
楽しみだなー。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-25 02:14 | Trackback | Comments(0)

素直

アルバイト先で、30歳になったばかりの女性スタッフが
「30代怖いな」っていうから、
「30代、最高だったよ!」って言ったんです。

「え?こぶたさんって何歳なんですか?」
ってびっくりした顔で聞くから
「え?43歳」って笑顔で答えました(^^

「えー、30代だと思ってた!
だから、?今だって30代じゃんって、思った。
えー、若い!」

って言われて、上機嫌で帰ってきました♪






今日は21歳の女性スタッフと一緒に休憩。
近々、正社員登用試験を受験するスタッフがいるので
「Tさんも将来正社員になるの?」って聞いてみました。

「今は考えてないです。
そもそも、ここまで(丸2年)続くと思わなかったんです」

「?なんで?」

「私、人見知りで接客業は絶対できないと思っていたんです」

「ええ?なんで?
凄く丁寧で良い接客してるよ?
でも、苦手だったらどうしてこの接客業に応募したの?」

「それは面接の時にも話したんですけど、
父に接客は出来ないって話をしたら
『確かに人見知りで、初対面の人が苦手だって言うところはあるけど、やってみたことがないだけで、接客ができないとは限らないんじゃないか?』
って言われたんです。
確かに、そうかもしれない、って思って応募しました」


もう、話を聞いていても
いま、こうして書いていても
鳥肌が立つ~!

何て素直なんでしょう。
いい子だ~。

中々できないと思うんです。

高校の友達にも
「Tは接客なんて無理」って言われて、
自分でもアルバイトの経験もないし、
正社員で入社した会社も接客じゃなかったから
絶対無理だと思っていたんですって。

それをお父様の一言で、「そうかも」って思える。

「こうして働いてみたら、案外接客もできて。
できないって言うのは、思い込みだったんだなってわかりました」
ですって~!!!

く~!素晴らしい!

この彼女は、修学旅行にも自ら
「行かない」と決めて行かなかったんですって。
中々できないと思いませんか?
行きたくないけど、皆行くなら行く。
行くもんだと思っていた。
行かなくちゃいけないと思っていた。
って考えてた人がほとんどじゃないでしょうか。
そんな中、「いかない」を選択できたこの彼女。
飛行機だか、船での移動が嫌だったらしいです。
自分の気持ちに素直に行動できるんですね。

このまま素直に成長してほしいと願うのでした。
将来が楽しみです(^^


[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-23 23:21 | へぇ~、面白~い | Trackback | Comments(0)

花束

c0010831_19575811.jpg



卵とパン粉の買い物を
旦那に頼んだら、
花束買ってきてくれました。

「いつもありがとう」って。

嬉しい。

こちらこそ、ありがとう。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-21 19:57 | Trackback | Comments(0)

遊べない

c0010831_8252827.jpg



最近、ハルトモと一緒に遊ぶ気分に全くならず。
男の子の遊びには、やはり入り込みにくい。
ブロックを使ってのてれび戦士ゴッコとか、ビットワールドゴッコとか、ロボット大戦とか、野球盤とか。
楽しめないの(笑)

でも、無理して遊ばなくてもいいと思って。

私が子どもの頃、
母と遊んだ記憶がない。
母が遊んでくれなかった訳ではなく、
近所の子供達で遊んでいたので、
親と遊ぶ頻度が少なかっただけ。
私、このあたりの近所の子供達を知らない、、、。
ハルトモにもご近所の友達は、まだいない。


昨日は少し頑張って(笑)、
一緒に麻雀した。

「ママと遊ぶのめずらしい」
とか言わせちゃった。

「ごめんね」と謝ると、

「泣かなくていいの、泣かなくて。
オレだって、ひとりであそべるんだから」


なんだかいう事がいっちょ前になってきて、それを聞いて泣きそうになってしまった。


もう少し遊ぼう。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-21 08:25 | Trackback | Comments(0)

あたらしくいこう


さかなクンの動画、見ました?!

氷結 あたらしくいこう




かっこいい。
中学生の時にブラバンをやっていたことは、
「いじめられている君へ」
で知っていたけれど、
こんなかっこいいことできちゃうの~?!

いい、いい!

さかなクン。
学校の成績は決して良くなかったようです。
でも、理解あるお母様のもと
好きなことをとことん突き詰めて、
名誉博士になれちゃうんですよ!


世間は大学受験真っ只中。
きっと、進路について色々気を揉んじゃうんだろうな。
色々口出したくなっちゃうんだろうな。


ううううう。

本人がしたいように、させてあげられるように
親も成長しなくていけないな、と痛感する
今日この頃です。





[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-20 19:36 | TV・ラジオ | Trackback | Comments(0)

実践的教育

c0010831_15354888.jpg



写真プリントしようとセブンイレブンへ。

いざプリントとなって、
小銭が足りない事発覚。

千円札を小銭にするため、
ハルトモに、
「100円で好きなお菓子買っていいよ」と言って任せて、私は別の売場へ。

見てると色々言いたくなるから、
見ない事にしてます(笑)


結果は、お題、クリア!
本人は100円ピッタリのつもりだったようで
「あれー?」って言ってたけど、
ここまで出来てれば上出来でしょう。


2月も下旬。
締め切り間近!
プリントしてきた写真使って、
卒園に向けたカード、作らなくちゃ!
[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-20 15:35 | Trackback | Comments(0)

合格

不合格をくらっていた
最後のレポートが合格してました!
c0010831_23190685.jpg


やったー!

2年で、小学校と幼稚園教諭第1種の資格申請するために必要な単位取得しました。


42歳からの挑戦。
家族の支えがあってこそ、
挑戦できました。
教育実習中に、発熱した息子。
普段なら絶対休まない夫が休んで対応してくれました。
実習中に運動会もあり、私は行けなかったけど、やはり夫が会社を休んで行ってくれました。
(夫の会社は日曜日だけが固定休日です)
他にもスクーリング中、ファミサポさんにお願いして、保育園からファミサポさん家で待ってくれていた息子。

アルバイト先にも、迷惑を掛けつつ働きながら勉強させていただけました。

しっかり必要な申請をして、
いつでも先生として働ける体制を整えておこうと思います!
(先生になるかどうかは、また別のお話(笑))

あー、嬉しいなぁ。
達成感。

何かを始めるのに、遅すぎる事なんてない。
年齢を言い訳には出来ない!
やりたかったら、やってみたらいいんだ!

取り急ぎ、ご報告でした。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-02-16 19:17 | Trackback | Comments(2)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu