<   2006年 01月 ( 43 )   > この月の画像一覧

拓哉がご機嫌斜め

c0010831_20342930.jpg

先ほど
うちのパソコン、
通称、拓哉(たんに富士通FMVだから)が
逝ってしまい
一からやり直さないと
だめな状況になりました
(;_;)

しばらく更新できないと思います。

更新できても
コメントができません。(T_T)

ご了承下さいませ。



何がいけなかったかしら?

とかいっておいて
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-31 20:34 | Trackback | Comments(4)

『』バトン

なかなか回ってこないバトンもの。
ひさびさにmixiのほうでやってきたのでやってみます。

『』バトンです。

==========================================
バトンのやり方&回し方

『』内にその人用のワードが入って回ってきます☆
『』内のワードについて答えてね☆
次の方に回すときゎ、『』内をその人用のワードに変えてどんどん回してくらさい☆
次の人のワードゎ自分で勝手に決めるように!!
==========================================

私へのお題は『重曹』

1. PCもしくは本棚に入っている『重曹』
  本棚→重曹生活のススメ・やさしい重曹生活・
     魔法の粉 ベーキングソーダ335の使い方
  「重曹生活のススメ」は本屋で見て衝撃!
   すごくわかりやすい上に、理屈から知りたい私にも
   納得のいく本だったのです。
   この本一冊で十分でしたが、なんだか買ってしまう…。
   新しい情報はさほどないんですけどね…。
  
  PC→石けん百科 石鹸ライフのパートナー 重曹の使い方

     地球に優しいお掃除のページ

     
     重曹販売
     重曹25kg、こちらで買ってます。
     クロネコヤマトの配達の方(女性)にいやな顔されます(^^;

     
  重曹に関連あるっていうことで(^^


2. 今妄想している『重曹』
  使い始めたころは「重曹25kgを買って使う生活」を
  妄想してたりしたんですが
  案外早く現実になっちゃって(^^;
  しかも重曹に関しては
  妄想する前に思い立ったら即実行しちゃうので、妄想してる暇がない
  のが現実といったところでしょうか(笑

  以前、どうしても重曹で車の洗車をしたくなって。
  「さぞ、美しい車へ変貌を遂げるのであろう…」とそれこそ妄想。
  で、天気がいい暖かかった日に実行したわけです。
  夫があきれていました。
  「今まで一度も洗いもしなかったのに、重曹で洗ってみたいから 
   っていうだけでやれちゃうんだ。だったらもっと早くから洗車せいっ」
  いや~、想像通り、きれいになりましたよ。
 
  あえて言うなら、
  将来食洗機買ったら、重曹入れて洗ってみる~、うっとり…とかかなぁ…。

3. 最初に出会った『重曹』
  何がきっかけだったか、もう忘れちゃってるんですね(^^;
  多分主婦湿疹を治したくて、合成界面活性剤をやめる
  ↓
  石鹸を使う生活を考え始める
  ↓
   ネットで石けん百科を発見!重曹とやらを見つける。
  ↓
  薬局「炭酸水素ナトリウム」500gを買ってきて使う…。
  
  だと思うのですが…。

4. 特別な思い入れのある『重曹』
  ない(笑
  モンゴルの自然から採取した重曹がいいとかってあるらしいですが
  あんまり気にしていません(^^;
  でも買うなら25kg以上でって感じ?(笑

5. バトンを渡す5人
  すっごく面白そうなんですが、
  ああ、思いつかないので今度!(いつ?
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-31 15:12 | 重曹生活 | Trackback | Comments(0)

私の青春時代

c0010831_245530.jpg

ああ、似ない…。
昔はもうちょっとうまく描けた気がします(>_<)

那州雪絵さんのここはグリーンウッドです。

私のバイブルです。


つらいときに読んで気分転換もしてきたし、
楽しいときに読んで妄想に走ったし、
自分が漫画を書く前に読んで勢いをもらったし。
CDも買って受験の時には聞きまくってましたし。


本当に高校時代
いろいろな面で精神的に支えてもらった作品です。


今読んでも面白いもんなぁ~。
もう15年前に連載は終了しているのに。


いつか、いつかこんな漫画が描けたらいいなぁ~と
思っていた高校時代でした。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-30 02:08 | 本・雑誌 | Trackback | Comments(2)

夫の誕生日だったので

c0010831_139559.jpg

大好物でお祝い。
夫は「最後の晩餐には、コーンスープと鶏のから揚げ」といっている。
だからこれを出すたびに「俺はもう死んでもでもいい」といいます。













プレゼントなし(^^;
ごめんよ、夫。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-29 13:11 | | Trackback | Comments(2)

くしゃみが出た。

今日、友人がうちに来るので車で迎えにいって
スーパーの駐車場に止めて
「汚い車だな~。ちょっと雑巾で拭くか」と
拭いてみるとほこりじゃないみたい…。



「もしや…花粉?」



TVでも飛び始めていると言っていましたし、ありえます。
朝一番でくしゃみ・鼻水が止まらない「モーニングアタック」も出始めています。




少しずつ暖かくなって、春の空気のにおいを感じるのはうれしいんですが…。
ああ、つらい季節の幕開けです…。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-28 20:52 | 感じたこと | Trackback | Comments(6)

涙が出た

ソニー>さよならAIBO 娯楽用ロボット事業から撤退

以前からうっすらときいていたニュースでしたが
今回はっきりとして、がっくり。

私はQRIO(キュリオ)がデビューしたときに
素敵~!家庭にもかわいらしいロボットがやってくる時代になるのね~と
大いに期待したし、
彼らの能力が徐々に上がっていくさまも
期待を込めつつ見てきました。
「軽自動車一台分の値段で販売できるように」
なんていっていたと思うんです。
ああ、我が家にもQRIOがいたら…なんてうっとりして
妄想に浸ったこともあったのに。
ピタゴラスイッチに「QRIO(キュリオ)」が出演してアルゴリズム体操をしたのをみて
感動しながら見ていたのに。
「鉄腕アトム」のアフレコに参加して、いろいろ注文されて
「ムズカシインデスネェ」なんて言っているQRIOを見てかわいいなぁ~って
思っていたのに。

今回、この「QRIO(キュリオ)」も開発をやめるそうです。

とっても残念。

お金がないとやめちゃうんですね。
そうですね。
ボランティアで事業はやっていけないですものね…。
どこかがこの事業ごと買って、さらに開発をしてくれないでしょうか。


もっともっといろんなことができる「QRIO(キュリオ)」たちに会いたかった。



いろんな感情がこみ上げてきて、久々にニュースで泣けてきました。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-28 20:26 | ニュース | Trackback | Comments(2)

夢の中で

江口洋介さんとめちゃめちゃ親しげに話す自分。


とっても幸せなひと時でした(うっとり




多分、今やっている白い巨塔の再放送が
影響していると思われます。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-27 15:26 | 好み | Trackback | Comments(0)

いも・イモ・芋

c0010831_0322198.jpg

サトイモはレンジで温めて、てんぷら粉をつけてあげました。
山芋は太めにスライスして、てんぷら粉をつけてあげました。
塩をつけて食べたらおいしかった~ん。

大和芋をすって
そのなかにツナ・コーン・ねぎを入れててんぷら粉を入れて
混ぜ混ぜしてあげました。
これはこれでおいしかったのですが
彩りに♪と思っていれた青海苔の量が多すぎて
つなぎの芋・粉が足りなくなったせいで
ふにゃふにゃになってしまって、失敗。
味はなかなかおいしいだけに(夫談)
残念でした。
次こそは!
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-27 00:35 | | Trackback | Comments(0)

今週の野菜

c0010831_9435266.jpg

じゃがいも・にんじん・ごぼう・さといも・れんこん・
キャベツ・白菜・リーフレタス・長ネギ・トマト

葉もの野菜が多く着たので
ちょっとうれしい。
最近サラダらしいサラダを食べてないと
夫に言われたので
トマトとレタスでサラダを作ろう♪

久々にポテトサラダも良いかもなぁ~。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-26 09:46 | 今週の野菜 | Trackback | Comments(0)

大寒卵

c0010831_9381166.jpg

大寒の日に生まれ卵を食べると金運がアップすると
Dr.コパがいったから、
作ってみたの、カレーオムレツ。

…いまいちだった。
デミグラスソースでないとだめなのね…。

大寒の日に生まれていなくてもこの「寒」の時期に生まれた
卵だと効果があるんだとか。

調べてみたら、日本では鶏が卵を産み始めるのが大寒ぐらいなんですって。
だから、この寒い時期を卵を食べて滋養をつけて乗り切ろう!
っていうことなんだなぁ~と解釈しました。

c0010831_941717.jpg

夫が持って帰ってきた蛤の佃煮がおいしかった夕食。
小鉢がたくさんあるとちょっと幸せな食卓になるのが不思議。
でも良くみてみたら全部動物性たんぱく質のものだ(^^;
汁物にごぼうとサトイモ、小松菜が入ってるけど、ちょっと野菜が少ないですね。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-26 09:42 | | Trackback | Comments(0)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu