<   2005年 10月 ( 58 )   > この月の画像一覧

ともぐい

c0010831_2124368.jpg


小学生のときのあだ名は「とんこ」でした。

ですから給食でトンカツがでると男子から
「共食い共食い~」と言われたもんです。

当時は太ってなかったのですが、鼻が上を向いて
母いわく「ぶたっ鼻」だったので
軽く「ショック!」

でも食べましたよ。
5分で食べてお代わりを誰よりも早くすることに
生きがいを感じていましたから。


ああ、名は体をあらわすといいます。
最近HNに体型が限りなく近くなっていってる…。
いかんいかんっ。


久々に作ったとんかつ。
さくさくの上に、やわらかくておいしかった。
なんとか踏みとどまってお肉半分残せましたよ。
ほっ。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-31 21:07 | | Trackback | Comments(0)

みびょ~っ

何℃になったら微熱というのか?

私は平熱が低いほうだったので(35℃台)
36.5℃にもなるとつらいほうだったんです。
最近、新陳代謝が良くなったのかなんなのか
平熱も36℃台になったので、37℃になってようやく
「発熱した!」と感じるようになりました。

微熱=微妙な熱=36.9度のことだと思っていましたが
医学的には37℃台のことなんですね?
うひ~っ。
知らなかった。

SMA×SMAで拓哉が36.9℃の体温計をみて
「びみょ~」というコントをやっていたことがあって
保育施設に勤めていたころ
同僚と風邪の時期に
「ちょっと熱っぽいかんじ…」と体温を測ってみては
「びみょ~」と言ってました(^^;

これからは「微熱の使い方」気をつけないとだわ。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-31 17:07 | 感じたこと | Trackback | Comments(0)

TRICK or TREAT!

今日はHalloweenですね~。

勤めていた保育施設では英語も教えていたので
毎年Halloweenもイベントとしてやってました。

元来仮装好き(笑
もう楽しいのなんのって。

c0010831_1119540.jpg


今年は自宅で一人で仮装して夫を
出迎えたいと思います。

「…」という顔で何事もなかったようにスルーされること
請け合いです(T_T)

迷惑をかけてはいけません!ぷんぷん!


ちなみにハロウィンとは
ハロウィンとは、キリスト教の諸聖人の日『万聖節』(11月1日)の前夜(10月31日)に行われる祭り。
ハロウィンの語源は、「諸聖人の祝日の前夜」を意味する「All Hallow's Even」が短縮された「Halloween」で、「Hallowe'en」とも表記される。
ハロウィンの由来は、古代ケルト人の秋の収穫感謝祭に起源があるといわれる。
古代ケルト民族の1年の終わりは10月31日と定められ、この夜には死者の霊が親族を訪ねたり、悪霊が降りて作物を荒らすと信じられていた。
そこから、秋の収穫を祝い悪霊を追い出す祭りが行われるようになり、キリスト教に取り入れられて、現在のハロウィンの行事となった。
ハロウィンには、「Jack-o'-lantern(ジャック・オー・ランタン)」と呼ばれる、カボチャをくり抜いて顔を作った中に蝋燭を立てた提灯が飾られるが、これは死者の霊を導いたり、悪霊を追い払ったりするための焚き火に由来するといわれ、お盆の「迎え火」や「送り火」に近いものがある。
ハロウィンでは、仮装した子供たちが「Trick or treat!(お菓子をくれないといたずらするぞ)」と言って、近所の家からお菓子を貰う由来は、農民が祭り用の食料を貰って歩いたさまを真似たものといわれる。

※Halloweenの歴史
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-31 11:25 | こども・保育 | Trackback(1) | Comments(4)

ぐりとぐら

先日お邪魔したkakoさんのお宅で目にした
アメリカのご友人から送られてきたというTreat Bag。
申し訳ないんだけど、本当に縫い目は粗くて
「しつけ…ですね?本縫いはこれから?」ってかんじだんだけど
それすらも「味」になってしまっている
ほんわかした感じがとても良かった。
フェルトとビースとモールだけでできてる簡単なもの。
色合いもとっても良くて…。
写真に撮ってくれば良かった!と後悔。

これに刺激されて
「私も何か作りた~い!」と。

で、渋谷に行ったときに本屋さんで
絵本の一場面をフェルトで作っている小さな作品が少し飾ってあって。
素敵だった。
夫といいね、なんていいながら帰ってきたので…。
早速。

c0010831_11115766.jpg

ぐりとぐらです。
c0010831_11121854.jpg

こんなに有名な絵本ですが、私は保育施設に勤めるまで
話を知りませんでした(^^;
「ぐりとぐらの卵のケーキ、食べてみた~い!」なんていわれても
「?」だったんです(笑
とてもいいシリーズなのでちょっとずつ集めたいと考えてます。

適当に型紙を切って作ったのでいまいちですが…。
顔も違うし、なんだか大きさも変わっちゃって…。
あれ~?
でも楽しいのでしばらくこのぐりとぐらを使って遊びたいと思います。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-31 11:16 | ふぇるとぬいぐるみ | Trackback | Comments(12)

ついに、ついに!

c0010831_14251679.jpg


G'zOne TYPE-R

機種変更しました。
今まで使っていたのは2年10ヶ月使いました。
まだまだ使えそうだったのですが
最近液晶の具合があまり良くなくて
ときどき真っ白になるし
以前操作不能になったこともあるので
思い切って買えちゃいました。

ヨドバシau
ポイントを使って1400円で機種変できちゃった♪

以前ほしいと思っていた機種。
c0010831_14313380.jpg

c0010831_14314974.jpg

この写真みたいにもっとビビットな色だったらもうすぐにでも機種変更したんですけどね。
思いの外地味で…。
それが残念です。
オレンジかイエローにしたかったなぁ~。

この前もカシオを使っていたので操作性はばっちり!
新たな機能を使い果たすべく
久々に取説をじっくり読んでみたいとおもいます。
いまって携帯でいろいろできるんですねぇ~。
暇だから遊んでみたいと思います。

キャリアを最初からずーーーーーーっと変えないできたので
(IDOから使ってる)
もうすぐ10年目になります。
なんかアニバーサリーでやってくれるとうれしいのになぁ~。
基本使用半額もうれしいけど。
「10年変えずに使ってくれてサンキュー♪」的ななにか。
してくれませ~ん?
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-30 14:33 | 好み | Trackback | Comments(0)

風邪の処方箋

風邪の予防には水でうがいを ヨード液では予防効果なし

1カ月の発症率は、うがいをしない人の26%に対し、水うがいは17%と低く、年齢構成などを考慮して補正すると発症率はちょうど4割低く、かぜの予防効果が認められた。一方、ヨード液うがいの発症率は24%で、うがいなしと統計的に明確な違いはなかった。

また、風邪をひいた人への抗炎症薬(ロキソプロフェン)の効果も別の集団で調査。初期の重い症状を和らげる効果は認められたが、投薬しない人に比べ治癒が遅くなる傾向も見られ、「早く風邪を治したいから薬を飲み続けるのは考え直した方がいいのでは」(後藤雅史助手)という。


だそうですよ、奥様~(誰?

今年の2月にも風邪のことを記事にしました
エキサイトの社長ブログquilt4さんのブログがとても参考になりまして
以来風邪を引く友人が現れるたびにこのブログを紹介してます。

何を隠そう、私もここ数年はこの方法。
薬を飲むときは本当に最後の手段。
熱の症状、鼻の症状を抑えたいときだけ。
後は体の治癒力を信じて、必要な栄養を補充して寝ます。
最近は↑の記事にもありますが、風邪に薬は必要なしと薬を処方せず
「風邪を引いたときのすごし方」と書いたメモを渡して帰すお医者様もいるくらいです。
何が書いてあるか?
うろおぼえですが
1)野菜を多くとる
2)水分を多くとる
3)睡眠をたっぷりとる
なんてことが書いてあったと思います。

なんで薬を飲まないほうがいいのかというと…。
quilt4さんのブログにとてもわかりやすく書いてあるので、抜粋させていただきます。

「免疫力の鍛え方」

★カゼの熱を解熱剤で下げると・・・

私たちにとって、最も身近な疾患であるカゼ。その風邪と戦うのも白血球です。
カゼのウイルスなど小さなものと戦うのはリンパ球で、リンパ球は戦う相手であるウイルスを選別する事から始めます。
選別を終えたら、リンパ球はウイルスを抗原と認識し、ウイルスの活動を邪魔する抗体を作って捕まえますが,そのとき捕まえている証拠として症状が出ます。それが発熱、鼻水、のどの炎症、倦怠感、頭痛、腹痛などの、いわゆるカゼの症状です。
 リンパ球は体温が38〜39度くらいの時が、一番活躍できます。
36度の平熱ではベストの状態でウイルスとは戦えません。カゼをひいて寒気がするのはリンパ球がウイルスと戦うための準備期間、高熱はまさに戦いの最中、パジャマを着替えるほど汗をかくのは戦いの終息です。
そうなると、汗が出る前に解熱剤で熱を下げることが何を意味するのか、もうおわかりですね。

以上、免疫学の権威、安保徹先生の著書からのピックアップ(健康食品のアニューの小雑誌より)
薬に頼らない。
身体を冷やさない。(冷えが病気につながる)
玄米、野菜、発酵食品を食べる。(野菜好きのリンパ球人間は免疫力も高め)
生活習慣を改める。(免疫力が高まればガンの進行は止まる)


薬を飲むと治癒が遅れるのは、リンパ球が戦いきっていなくて
ウィルスが残ってしまって
ズルズル治らずにいるのでは?と
推測されます。


以前は風邪をひくととにか薬、薬だったのですが
一人暮らしを経て
自分の治癒力を信じた私。
なぜって、一度風邪で病院行ったら待たされている間に熱が出きっちゃって
診察受けるころには熱下がって治っちゃったんだもん(^^;
看護師さんにも「あら~、熱出ちゃった?じゃあもう大丈夫ね」だって。
風邪薬代ももったいなくてさ~。
市販薬って結構高いでしょう?
にんにく・生姜・ねぎで治しましたがな。
夫の「薬は飲まない!食えば治る!」もあながち間違ってないと思う
今日この頃なのでした。


インフルエンザはこの限りではありません!
発症後24時間以内(?)だったら有効な薬がありますので
とっとと病院にいきましょうね(^^;
今年は新種のインフルエンザが猛威を振るうとか?
まずはひかないように予防を、
ひいてしまったら適切な処置をしてお過ごしください。

まずは、水でうがい

ですね♪

「緑茶でうがい」との統計的な比較もしてほしかったなぁ~。

※関連記事
風邪に関する新情報
風邪十か条
我が家でも風邪流行
薬を処方しない小児科医(怒 
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-28 22:53 | 感じたこと | Trackback(1) | Comments(0)
c0010831_19173273.jpg

今私が好きで好きでたまらない3人の漫画家さんの本が
本日同時発売!

二ノ宮知子さんの「のだめカンタービレ」のキャラクターブック」
現代洋子さんの「社長DEジャンケン隊」
西原理恵子さんの「営業ものがたり」

もう、興奮して鼻血でそうでした。(でません)


しかも、現代洋子さんはサイン会が催されるので
整理券をGETすべく渋谷のBOOK1stまで行きました~。
で、整理券もらってきました~。
6番でした。
もう、今日の田園都市線は東武線の濃霧のために
全線各駅停車で運行していて、渋谷まで1時間もかかっちまって
「いや~ん、整理券なくなったらどうしてくれんのよ~っ」と
どきどきしながら行っちゃいました。
ジャンケン隊、どこにあるのかわからずぐるぐる探しちゃいましたが
エスカレーターあがって
漫画売り場の一番いいところにFACE見せて棚置きされてました♪
売れるといいなぁ~。

サイン会も楽しみですが、初めてに近いので
非常にどきどきものです。
うわわわわ~っ。
「整理券と本を忘れずにお持ちください」と店員さんに言われました。
ええ、本を忘れそうな私がいます…。
携帯のアラームに入れておかないと!
「サイン会、本を持っていくこと!」って!
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-28 19:25 | 本・雑誌 | Trackback(1) | Comments(0)

久方ぶりの逢瀬

c0010831_19164891.jpg

こちらにもコメントをくださっているkakoさんのお宅へ
保育施設で働いていたときの先輩と一緒にうかがいました。

以前も行った玉川高島屋でランチをしました。
お天気も良かったので、またもベビーカーのラッシュでした(^^;
マロニエコートはさながら保育園?!
c0010831_7104226.jpg


入り口の門を閉めたくなりました。
だってお子様たちがそれはそれは自由に走り回ってるんですけど
その脇、幹線道路で結構車どおりが激しいのですよ。
どきどきする(>_<)


ランチをした後、↑のケーキを食べながら談笑♪
うちではありえない美しいお部屋、素敵な食器、インテリア。
「素敵…。」うっとりしちゃいました。
ご子息のRくんも帰ってきて、少し遊ぶことができました。
彼が3歳のころから知っているので「大きくなったねぇ~」と思いましたが
根幹はあんまり変わってないみたい?
私はもう少し、ウルトラマンの基地や
消防自動車がポリスステーションとファイヤーステーションで遊びたかったですよ(^^;
ああ、私ってばお子様だわ~。
いろいろ彼と作りたいわ~と思いました。
お菓子にしても、パンにしても、石ころに絵を描くにしても。
それは楽しい時間がすごせそうです。

楽しいひと時でした♪

kakoさん、お邪魔しました~(^^
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-28 19:17 | Trackback | Comments(4)

つ、ついに

以前から気になっていた男前豆腐店
二子玉川の高島屋に店舗を発見!
お嬢も発見!
これは、これは買わなくては~っ!!!!!
c0010831_19153992.jpg

とういうことで買ってきましたよ。
c0010831_19155277.jpg

なんてオットコマエな袋なんでしょう~。
惚れ惚れします。

お嬢は、お豆腐が豆乳の中に浸ってます~。
濃厚なわけだ!!!!
c0010831_659154.jpg

もう、全部飲み干しましたよ。
…若干しょうゆを入れちゃいましたが。
これなら豆乳、飲めそうだと思いましたので
次は豆乳ロケンローを買ってきたいと思います。

c0010831_744842.jpg

番長もうまかったっす。
グリルで焼いて、ねぎをのせしょうゆをたらしたものと
同じくグリルで焼いて、めんつゆに大根おろし、おろし生姜をいれて
揚げだし豆腐風にしたものと。
濃厚なのでおいしかった。
この料理(?)は夫の好きなもののひとつなんだけど
「番長、うまい!」と大絶賛してました。

つぎはがんも番長に挑戦状だ!

昨日はすっかり飲みモードなメニューで。
モツ煮込みは味付けがいまいちわかりません…。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-28 19:17 | | Trackback | Comments(6)
37人搬送 5人は重傷、静岡市

どうやら運転手は飛び出してきた猫を避けるために
ハンドルを切ったみたい。

…なんともはや。

園児たちも反対側の歩道をなんで歩かなかったの?と
思ってしまう。

某ニュースで○村さんが
「子どもはどんなに近くてもバスや車で移動しないと。
 そういう時代なんですよ。」って言ってましたが、
そうでしょうか?
昔のほうが園児の数も多くてもっと大変だったけど
こんなことはそうそうなかったと思いますよ。
車が増えた?
確かに。
でも、今回の事故は防げたかなぁ?と思ったり。
園児の安全を握ってるのは保育士さん。
なんで面倒でも歩道を歩こうとしなかったのかなぁ~
。と思ったら
別のニュースでは、歩道に渡るために待っていたところ
車がきちゃったとの話。
もう、不幸が重なったとしかいえません。

近所の方の協力で、園児を助けて
今のところ死亡者はいないみたいです。


保育園児や幼稚園児が歩いてもいろんなところにいける
安全な世の中になって欲しいし、
車を運転する身としても、安全運転を心がけたいと思いました。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-27 17:46 | こども・保育 | Trackback | Comments(4)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu