「ほっ」と。キャンペーン

カテゴリ:仕事( 25 )


算数が苦手な女の子。




今日は、台形の面積の求め方を調べる勉強しました。
公式を学ぶ前に、台形を既に習っている長方形やへ平行四辺形、三角形などに
形を変えたり、分解したりして面積を求めます。




最初、彼女はやり方がわからなかったのですが、
「長方形と三角形にできないかな?」とヒントを与えると
自分で台形を分割。
「じゃあ、この三角形の面積は?」
一つ一つ、式と答えを書かせました。
「で、台形の面積を求めるにはどうしたらいいの?」
「三角形と長方形の面積を合わせる。」
「合わせるのは何算?」
「たし算」

という具合に、解くことができました。




そして、この後が大事。
これを自分の言葉で説明させるのです。



「じゃあ、今の求め方を説明して」
「まず、最初に…」
最初はわからない、なんて言っていたのに
しっかりと説明するではありませんか。

隣の席の人に説明するという時間では、
生き生きと説明をしていた彼女。

授業が終わって自分のクラスに戻るとき
(クラスを半分にして、私は「少人数教室」という別の教室で授業してます)
「今日の算数が、一番楽しかった」
と言って帰りました。

教えてもらいながらも、解けて
それを説明できて、友達に理解してもらえた達成感から
楽しかった、という思いがあふれたのかな~と。



うふふ~。
よかったよ~。
あたしゃ、うれしいよ。

毎回はうまくいかないだろうけど、
こんな素敵なセリフを聞ける日が多くなるといいな~。

メモ的に、残しておこう♪


[PR]
by kobutadebubu | 2017-01-13 23:22 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
なんと。

先週から5年生の算数で
クラスを半分にしての少人数授業が始まり、
私も授業をする事になりました。


うおー!
想定していなかったから、
チョー焦ったよね。

でもね。
この学校で「学び合い」という
授業展開をされてる先生がいて、
「これだ!」
ビビビッときまして。

その先生から本を貸してもらい
自分でも買って、
計3冊、読み漁りました。

実践されてる先生の授業にも入っていたので、
5年生の算数の授業を頑張って、
私なりの精一杯の「学び合い」でしましたよ。

出張で担任の先生が不在だった
6年生の算数もふたコマやる事になり、
c0010831_00175166.jpg

教材研究。
モチロン、5年生の算数でも
同じ事やってます。


、、、教科書写して、書いてるだけ。
これでも、ノートを想定して
黒板に書けるので、大事な事ですが
まだまだ浅い。
時間配分などを書いてるタイムテーブル、と言った方が近いでしょうか。


昨日早くも壁にぶち当たりました。
私は教えたつもりでも、子ども達は理解していなかった!!!
もう、試行錯誤。
ドキドキしちゃうけど、
色々試してやれるのが醍醐味なんでしょうね。


席が隣の先生に、
「先生は何年目なんですか?」と聞くと、


「6年目です。
6年目ですけど、
毎年新しい学年持てば、
新人です」

って、仰られたのが印象に残りました。

音楽だけ、理科だけ、図工だけ、体育だけ
私のように算数だけなど
それ専門の「専科」の先生もいるけど
大抵の担任の先生方は、一度やった授業を、再びやれるのは早くて同じ学年を担当した1年後。
そうでなければ、
次はいつやるかわならない。

中学・高校は、教科なので、
2、3度するチャンスがあるから
多少修正する事はできるようですが、
小学校の授業はそうもいかないんだと
身を以て体験しました。

話は変わって、
10年目の女性の先生に
「どうですか?」と話しかけられ
「今の所は、教材研究も興味があるので
家に持ち帰ってもなんとかやれてます」

なんて立ち話。

「元々免許持っていて、
専業主婦だった方が職場復帰、
っていうのはたまにあるんですけど
免許取りに行ってっていう人は
いなかったから、
エネルギーが凄いなーって」

と仰って下さって。

担当していない学年の先生とは
あまりゆっくり話す機会がないのですが
そんな風に思って下さったんだなと
思ったら、じわーと嬉しさが込み上げてきました。


なんとか、かんとかやれてます。

これからも日々精進していく所存です。



[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-29 23:47 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
本屋に入って、プラプラとみていたら
欲しいものが沢山。

息子の少年野球ハウツー本も合わせて
1万を超えた(笑)
c0010831_14185735.jpg


採用試験。
難しいから「無理」と思い込んでるけど
ダメ元で受験してみてもいいかなーと思って。
開く時間を確保できるのか?!
保育園に通わせながら、
通信でレポート書いてたんだから、
やればできるんじゃないかと思ってる。
あとは「やる気」に火がつくのを待つだけ。

類くんと芭旺くんの本は、
以前から気になっていて、
ようやくゲット。

芭旺くんのは、同世代の小学生に読ませたら、どんな感想を持つのか?!という興味もある。
教室に「木暮先生recommend」なんつってコーナー設け、、、られるかな。

パズルは息子用と、
学校でなんらかの形で使えないかなーと。
今の子ども達は、機械的な計算はできるけど、文章問題が苦手。
でも文章問題のドリルって案外ないのよねー。
宮本さんのは、工夫されていて
子ども達も楽しみながら取り組めるんじゃないかな?と思って。

分数って特にわけわからなくなるから。
今、5年生の算数がまさに分数。
昨日「時間を分数で表せる」(例えば、45分は、3/4時)を授業で教えたんだけど、私の教え方が悪いのもあって、練習問題やったら、解けてなかったー😭
もう、焦る焦る。
子ども達の大事な時間を無駄なく効果的に使って、教える難しさ。

アンテナ広げてます。

漫画雑誌は、逢坂みえこさんと吉田秋生さんの名前があったから、衝動買い。

読書週間ですから、
これからじっくり読もうと思います。
[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-29 14:17 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

ドキドキの質問


今日、5年生の算数の丸つけをしていたら
「先生は、ほかの学校でも先生してたの?」
と、男子に質問されました。


どきっ。



初めてだと言っては、子供たちを動揺させるかな?!
不安にさせるかな?!
と、自己紹介でも特に言ってこなかったケド。

「なんでそう思うの?!」

「丸付けが、早いから
 先生やってたのかなって思って」

「そっか~、うれしいな♪」

っていって、お茶を濁そうとしたけど

「で、どうなの?」

あ、濁せなかった(^^;

「ここが初めてだよ。」

「へぇ!なんで先生になろうと思ったの?」

「教えることが好きだったの。
 できないことを、初めてのことを教えて
 できなかった人ができるようになるを見るのが
 好きなんだ。」

「ふ~ん。」

ほかの子の丸付けしながらだから、
ちゃんと答えられたかどうか(^^;



別の日。

20代の女性の先生が
「時には、はったりをつかって。
 自信をもってやろう」って
子供達に話していたことがありました。

これ、きっと
私が聞くべき言葉なんだな…って思って。

授業は、自信をもって、
まだ、まともにできないかもしれないけど
はったりで、
自信をもって「先生」やるんだ!
って。

「守破離」
先生らしいふるまいを
先輩先生をみて、真似っこして
自分らしさを加えて
こぶた先生を作っていきます(^^

[PR]
by kobutadebubu | 2016-10-06 22:42 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

こぶた先生、始動

いつまで失敗を恐れて練習や勉強してるの?本番に挑まなきゃうまくはできない

この春、保育園を卒園する間際に
「教免持ってるなら、産休に入る先生の代わりに働かない?」と
声を掛けてくれた小学校教諭のママ友。


「えっ」


『教免取ったっていったって、授業してたわけじゃない』
『ちゃんとした授業が、≪まだ≫できないから
 ≪今≫は無理。』
『いずれ、ちゃんとできるようになったら…』

って考えたんですが、

このまま販売でアルバイトを続けていて、
授業をやる機会がどこにあるというのでしょうか。

いつ、「ちゃんとした授業を」できるようになるのでしょうか。

実際にやってみないと、いつまでたっても
「ちゃんとした」授業なんてできやしねぇ!

そう思って、

怖いけど

「やってみたいから、校長先生にお願いしますと伝えて」と
ママ友に言ったのが、今回の始まりでした。


明日からボランティアが始まります。
明日は挨拶だけですが、今からどんな挨拶にしようか
頭の中でグルグルグルグル…。

こぶた先生、始動!
本番、頑張ってきます!


[PR]
by kobutadebubu | 2016-09-04 22:47 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

二者択一

8月18日。

この日私の前に二つの選択肢が突如として現れました。


B市の小学校で働く。

②春からボランティアで行っていた市内のA小学校で働く。


両方とも、この日に連絡がありました。


なんで?!


もともと市内A小学校で働かないか、とスカウトされ

慣れるために行っていたボランティアですが、

ちょっとしんどいことがありまして。


いえ、たいそうなことではないんです。

私の至らなさを痛感しただけなんですが、

A小学校への道のりが重くなってしまい、

ボランティアも仕事を理由に早めに終わらせてもらいました。


通勤時間のことを考えたら、市内の小学校で働いた方が利便性がいいし

なにより、ママ友の先生もいる。
実習校の先生方との交流もあるかもしれない。

ボランティアで行っていたので、環境にも、子ども達にもある程度は慣れいる。


でも、A小学校で求められていることを楽しんでやれる自信がなかった。


19日の午後、B市で面談といいつつ「即採用」とのことで、
今後の話を聞いてきて、採用のための書類なども書いてきました。

この段階で小学校は決まってません。

どこの小学校になるかはまだ分からない。

車通勤もOKでの登録にしたので、遠くにされるかも…。


B市の市役所をでて、スタバで。

悩んで、泣いて、悩んで、泣いて。

家に帰ってきて、

悩んで、泣いて、悩んで、泣いて。


いよいよ、新しい、未知の世界への扉が開かれたと思うと

その恐怖で泣き、

今までの夢がついに叶うんだという、安堵で泣き、

Aにするのか、Bにするのか、

何を大事にして選ぶのか、で泣き。


うえ~ん。



19日の夕方にはA小学校の校長先生に答えを伝えなくてはならず。

いつまでも悩んで泣いてはできません。

龍神カードを何度も何度も何度も何度もめくってみましたが

決定打になることはなく。

(当たり前)


息子のために「利便性」を選んでいるように思ったので

あの駅からA小学校への道を思い出して胸が重くなるのなら、

また一から関係性を作ったり、知らない土地で働くことになるけれど

通勤時間も長くなるけれど、

B市の小学校で働くことを決めて、

A小学校の校長先生にはお断りの電話をしました。


こんな人生の選択、多分初めて。

今まで、「するか、しないか」の選択はあっても

ABか」の選択はなかったから、

選択できる幸せと苦悩を味わいました。



8月24日までに健康診断書を提出しなくてはならず、

8月22日、台風の中、健康診断書の即日発行をしてくれる病院まで行って

健康診断をして、

23日、市役所まで提出に行って、

25日、学校が決まって連絡が来ました。

     B市立C小学校。


なんと、B市のC小学校は、

市内A小学校よりも近かった!(

Google先生によると、うちから徒歩38分。

自転車通学していた市内の高校まで徒歩50分とでてたので、余裕で自転車でいけるでしょ!

ってことで、

さっき、自転車で行ってみたら12分で着きました(

(炎天下の中、自転車走らせたら、熱中症になりました。

 気持ち悪くて、めまいがして、コンビニでボカリ買った。

 帽子かぶって、首に保冷材巻いてたけど、

 水分少なかったらしい。なめてた…)



市の方が考慮してくださった結果だと思いますが、

すごいな、私(

結果、通勤時間短くなってるやん!



ってことで、9月から小学校の先生になることが確定しました。

8月30日、(きっと台風の中(^^;またか)

小学校まで行って校長先生と面接してきます。

担任は持たず、級外・専科(理科とか、家庭科とか)の先生か

通級学級の先生のようです。


どうなるか、全く未知の世界ですが

頑張りま~す。


[PR]
by kobutadebubu | 2016-08-26 15:57 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

満たされる。

アルバイト先が超繁忙でした。
レジが長蛇の列になってました。
配送などの承りは4時間待ちになったこともあったようです。
(*_*)

そんな中、普段はなかなかできない
ちょっと満足いく接客ができました。

私はご年配の方が苦手です。
というか、私が接客の基本(カウンセリングの基本)ができてなくて
傾聴ができないんです。
(^^;
だめじゃん!

こちらの話したいことを話させていただけない(笑

でも、このド忙しい中、
ゆったりお客様のお話を聞き、
お客様の笑顔のために、
うちの商品ではなく、私の知識をお伝えして
満足して帰っていただきました(笑

お一人目は
「ステンレスのお鍋がどうやっても焦げてしまう」
「引っ越し先はIHだから、お鍋を新調しようと思う」
「軽いお鍋がいい」
とのご要望。
残念ながら当店にはご要望のお鍋はありません。
でも、実はお鍋を新調するのもためらわれている様子。

「では、山本式弱火調理法はいかがですか?」

とお薦めしたら

「私の周りでもそんなこと言う方が多いんだけれど、
 どうやってやるのかわからないの。
 教えてくださる?!」

と仰ったので

「では、本の名前を調べてまいります」

って自分のiPhoneで調べました。

本の名前と出版社名を書いたメモを渡すと
とても満足して帰られました。

お二人目は、エプロンをご覧になられていて
「これはどうやって着るの?」とご質問されました。

私が来てみせると
「うちのお父さんも着られるかしら?!」というので、
身長と体重を伺うとなんとか着られるけれど
男性は大きいから、あんまりお勧めしないなぁ…と思っていたら

「料理をするのに着るんじゃないのよ。
 うちのお父さん、最近こぼすのよ、ごはん。
 老人って看たことある?
 あなたの周りにはいないかしら?
 私ね、実の両親もお父さんの両親も看てないから
 初めてなの、お父さんで、老人看るの。
 こぼすのよね~。」

なんて話を始められました。

そうか、旦那様は無意識でこぼしちゃう。
奥様は洋服にこぼされるのも、それが床に落ちるのも気になる模様。
弊社の麻100%のエプロンも素敵だけれど…。

「お客様、こちらのエプロンもいいのですが、
 弊社で作っては無いのですが、
 もっとテーブルクロスの生地のような、つるつるして
 ふき取れる素材のエプロンもございます。
 そのほうが、毎回洗濯せずに、ふき取って使えるので
 奥様の手間が少し省けますよ。
 よろしければ、そのようなエプロンをご覧になられて
 みてはいかがですか?」

「まあ、そうね!麻だとしみちゃうものね。
 なんていうお名前?
 (名札を見る)
 ご親切に、嬉しいわ」

「いえいえ、私も5歳の息子がおりますし、
 以前保育園にも勤めておりまして、
 食事中のこぼすに、色々知恵があるだけです」

「お子様はお坊ちゃん?
 こんなお母さんに育てられて、
 さぞしっかりされているんでしょうね?」

「ありがとうございます。
 ちょっと悩んでおりましたので、
 今のお言葉で、私も元気を頂きました(^^」

「旦那様のプライドを傷つけずに、というのが難しいですね」

「そうなのよ!」

「どうぞ、ご無理をなさいませんように」

「ありがとう」

こんな会話をして接客が終わりました。
お二人とも満足して帰られました。

以前はゴリゴリ商品を購入してほしくて
ガツガツしていた時期もあるのですが、
接客はお客様に満足していただくことだから、
うちにはご要望の商品がない、と思ったら
代替え案を弊社の商品を含めて提案。
近隣の東急ハンズやユザワヤにあるとわかっていれば
それも伝えたりします。

お客様も満足して、
こちらもなんだか満たされる接客って
中々できないのですが、
このド繁忙期にはそれができたので、
忙しくて、忙しくて、忙しかったのですが
とても満たされていたのでした。



[PR]
by kobutadebubu | 2015-03-17 20:09 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

新しい事、始めます

エキブロ始めて、10年。

その10年目に、新しいこと始めます!

といっても、正確にいうと始めるのは来年からですが、
告知をしたいと思います。

カードセッションします!

現在、メンタルエステスクールにて
セラピストとしての勉強もしています。

そして、2015年1月から仕事にします!

使うのは龍神カード

私とお話ししながら、
一歩前に進んでみませんか?(^^

ご予約については、こちら

お問い合わせだけでも、どうぞ~。
お気軽に(^^

よろしくお願いいたします。


※しばらくTOP画面に来るようにしています。
 更新も、ほどほどにしておりますので、スクロールしてご覧くださいませ~♪


[PR]
by kobutadebubu | 2015-02-28 00:00 | 仕事 | Trackback | Comments(0)
オットが開口一番
「きたきたきたきた、ブログネタ!」って。

はがきを持ってきました。

そうです、着ました色彩検定の結果。
c0010831_263251.jpg

合格していました!!!!

200点満点で187点。

まあまあジャン?!

試験1ヵ月半前に思い立って申し込んだ割りに
頑張って勉強して、その成果が現れたように思います。

1月に2級のテキスト改訂版が出るのでそれを購入し
6月の試験に備えます。
もう一つ、同時期に受験を考えているので
かなり先ですが、コツコツ準備を始めようかと。

…続くか分かりませんが(^^;
なんせギリギリガールズ。
ケツに火がつくまでやらない性質なもんで。


「テスト当日にテキストはじめてみて、受験して合格したから
 履歴書にはかけないヨねぇ~」って
服飾系短大出身の同僚に言われましたが(--;
私は次を目指す!
出来たら1級も独学で受験したい!
ダメならどこかに通います。

色彩検定が終わったら、次はアロマテラピー検定を…
なんて考えていたりもして。
実はうちの店長(37歳・男性・既婚)が受験すると
テキストを買ってきていたりして!!!!
以前から気になってはいたので、猛烈にそちらにも惹かれておりますが
どっちつかずになるので、まずは色彩を制覇してから。

アロマは年齢を重ねてからでも大丈夫だろうと(笑

来年の目標は6月に2級受験・合格、
11月に1級を受験(合格は多分出来ない・かなり難関)だな。

頑張ります。
[PR]
by kobutadebubu | 2008-12-20 02:06 | 仕事 | Trackback | Comments(0)

半年

9月1日。

避難訓練をされた方もいるでしょうか?


異動して半年が過ぎました。
あっという間だったような
長かったような。

この半年で出来なかった事に取り組む
半年にしようと思ってます。

気合いを入れるために
ヘアスタイルも大胆に変えました!
クリクリカーリーHairです。
概ね『かわいい』と好評。
えぇわかってます。
髪型がかわいいことぐらい?

「この方があってますね!」
って以前の髪の毛だと…と言われているのと一緒で
やや微妙な心境に(^^;
いや、私自身どうにもこうにも行かなくなって
(なにやってもオバチャンな顔が目立って仕方なくなっていた…)
手に負えなくてクリクリにしたんですけどね。

髪の毛に時間がかからなくなった分、気分も軽くなった。

先日、初めて評価があって
店長の上の上司に
「新任社員とは思えない行動力と計画力で仕事を進めてくれていた」とコメントをイタダキ
もう~嬉しい!
まあね、年齢が年齢なんで
20代の子達と同じ仕事をしても仕方ないし
年相応の当たり前のことをしてきただけなんだけれど
やはり評価していただけると嬉しい。
モチベーションも上がりますね。

明日からも頑張ります。
[PR]
by kobutadebubu | 2008-09-02 00:30 | 仕事 | Trackback | Comments(2)

主婦のお気楽極楽日記。主に食日記となっております(^^;


by kobutadebubu