カテゴリ:重曹生活( 24 )

リユース

c0010831_22344425.jpg


これは、私が制服として着ていた二重ガーゼのブラウスたち。
制服でヘビロテしていたので、ワンシーズン着ればぼろぼろ(笑
次のシーズンにはまた新たな服を買わないといけないので、服はどんどん増えていきます(>_<
私服として着るにしても、ややみすぼらしい感じ(^^;

そんなかわいそうなブラウスたち。

捨てる前にもう一働きしてもらおうと、オムツライナーの大きさに切って、
周りをジグザグミシンで縁取りました。

でも、オムツライナーを使わないファジバンズのオムツにしたので使わずにしまってました。

何かに使えないだろうかと考えていて、
エコラの布ティッシュというのを
以前フェリシモで見かけて、
「布ティッシュかぁ。でも買ってまですることじゃないかなぁ」っと感心したことを思い出して。

布ティッシュとして使うことに。


これを、口を拭いたり、手を拭いたり、鼻をかんだりするのに使っています。
ハルトモが食事のときに敷いているシャワーカーテンを、食後にアルコールで拭くのもこれ。
使い終わったら、洗濯籠へポイ。
ティッシュの使用量が格段に減りました(笑)

オットは鼻をかむのはためらっているようですが、この布ティッシュという考え方には
賛同してくれていて、よく使ってくれています。
洗濯もめちゃめちゃ増えるわけでもないので、負担もさほどありません。
鼻をかむのも、布のほうが肌を傷めないんじゃないか?なんて思ったりもして。

想定外でしたがなかなかいい感じのリユースです。


ちなみに無印良品ではFUKU-FUKU プロジェクトというものもやっておりますので
着ない無印良品の衣料品をお持ちの方、ぜひお近くの店舗までお持ちくださいまし。
バイオ燃料になるんですよ~。
ガイアの夜明けで取り上げていて、見ました。
すごいですね!
古着からエネルギー!
ぜひ、サイクルが回ってほしいと願っています。

私も持っていこうかなぁ~。
着ない服、あるんだよな、結構(^^;
たんすの肥やしになるぐらいなら、エネルギーにしたほうがいいですものね♪

FUKU-FUKU プロジェクト
[PR]
by kobutadebubu | 2010-06-02 22:34 | 重曹生活 | Trackback | Comments(0)

洗濯

c0010831_10491472.jpg

秋雨前線が南下したので、晴れましたね!

明日からはまた雨模様らしいので
貴重な晴れ!

洗濯は布オムツなので毎日ですが、
ハルトモ(ハンドルネーム)の布団代わりにしている
座布団などを干しました!


あ〜!スッキリっす!


※布オムツ生活

●洗濯方法
 オムツライナーで、うんちはポイ捨て。
 汚れた布オムツを、酸素系漂白剤を入れた密閉ボックスに入れます。
 深夜のオムツ替えは大変なので、紙おむつにしています。

 他の洗濯物と一緒に洗いますが、その前に汚れが残っている場合は
 石鹸で洗います。

 母乳で汚れたものは、別の密閉容器に熱湯で溶かした重曹をいれ
 その中につけ置き洗いします。
 今のところ、しみにはなっていません(^^

 ウンチの汚れも、少し残っていても晴れていて紫外線がばっちりなら
 紫外線の力で白くなりますよ!
 いや~、凄いですね。
 肌はしっかりガードしなくては、って思いました(^^;

夜だけ紙おむつにしていますが、それでも驚く量を消費しますね。
一枚あたり20円前後。
100枚近く買っておいたオムツももうなくなります。
ああ、買ってこなくちゃ!
ごみも出ますねぇ。

布オムツなら、替えたそばからブリブリされても、
オムツ替えの途中でおしっこされても、
惜しげもなく交換できます。
…雨の日が続くとちょっとどうしよう…って思いますけどね(^^;
初期投資がありますから、まあなんともいえないでしょうか?
ポケット式なんていう海外製のもあるみたいで、それも試してみようかと。

オムツカバーを手作りしたいなぁ~と目論んでいます。
ネットで、本で探し中。
素敵なパターンに出会えるといいなぁ~。
[PR]
by kobutadebubu | 2009-10-01 10:49 | 重曹生活 | Trackback | Comments(4)

気になっていたこと

ずーっと気になっていたけれど、なかなか調べられずにいたんです。

先日、何かのきっかけでたどり着き、読んですっきりしました。

「ニセ科学と石けんの諸問題」
重曹の科学と重曹電解水について

重曹にキレート作用はないということ。
ないだろうなぁ~と思っていたけれど、理論で語れずしっかり調べたいと思っていました。

そしてもっと重要なのは、重曹のナトリウム成分がカルシウムよりイオン化傾向が大きく、イオン交換は起こらないため(詳しくはNHK高校講座「金属のイオン化傾向」をご参照ください)、重曹にキレート作用があるという記述が明らかな誤りであるということです。

化学を知っている人からしたら「ププッ」って感じのことなんでしょうね。
知らないって怖いなぁ~。

また、重曹だけで洗濯は勧めないって(^^;
あ~れ~。
重曹とグリセリンで洗濯してきれいになってますけどね。
まあ45度のお湯で洗って浸け置きして、洗濯しているからなぁ。

次に重曹を25kg買うときには炭酸塩(炭酸ソーダ)もかって
石鹸も活用しようと思いました。
実は石鹸も買っています(^^;
↑であんまりすすめてない液体洗濯石鹸ですが。

綺麗汚れが落ちて、環境にやさしく、そして私の体にも優しい方法を
これからも模索していきます。
[PR]
by kobutadebubu | 2008-02-08 19:22 | 重曹生活 | Trackback | Comments(2)

最近の重曹生活

アクセス解析で
「重曹 洗濯」でこのブログに来てくださる方が日に一人はいらっしゃるらしい。

そこで、今一度重曹生活を振り返ってみたりなんかする。

■キッチン 
お皿を水に浸しているときに重曹を振りかけておく。
その後、布巾石けんを泡立てたアクリルたわしでお皿洗い。
c0010831_199064.jpg

これは母が編んだものですが、アクリル100%の毛糸で編んだモチーフを
たわし代わりに使っています。
アクリル100%なので石けんをつけなくても油汚れが落ちますが
ギトギトしているときには石鹸の力を借ります。

洗い物が終わったら、シンクを布巾で拭きます。
たまに重曹で磨きます。

グリル周りにも重曹。
五徳もたまに重曹を入れて沸騰させた鍋に入れて漬け込み
焦げ付きなどを洗います。
グリルの中には、水をはって重曹をかけておきます。
魚や肉から落ちた油汚れが落としやすくなります。

使い終わったお鍋にも水(もしくはお湯)をはって重曹を溶かしておきます。
一晩置いておくとするっと落ちます。
それでも落ちない焦げ付きは、重曹の研磨力を使って落とします。
水気を絞ったたわしでごしごし。
鍋は傷つかないけど、焦げ付きは落とせます。
テフロン加工ははげちゃいますので、やめましょう。


■お風呂
お湯をシャワーで湯船にはりつつ
(こうしたほうがお風呂場が暖まるので、冬場はこうして入れています)
アスコルビン酸で脱塩素。

お湯をはってしばらくしたところで重曹を入れたり、グリセリンを入れたり。
重曹には時々エッセンシャルオイルを入れたりもします。
日によっては柑橘系の皮も入れます。

シャンプーは、まず髪を濡らして
洗面器にお湯をはり、重曹大さじ2+グリセリン2~3mlを溶かしたもので
よく頭を洗います。
その後固形石けんを地肌にお湯を含ませて泡立たせて、地肌を良く洗います。
泡を使って髪の毛を洗いますが殆ど手ぐしで通す程度です。
その後良くすすいで、クエン酸小さじ1を溶かしたお湯でリンスです。
これにもエッセンシャルオイルをいれることがあります。
これからの季節はミントなんていれるとスーッとして気持ちいいかもしれませんね(^^


多めに重曹を用意して、お湯をはりながらお風呂掃除もします。
お風呂にもアクリル毛糸で編んだたわしを置いておいて、重曹をつけてごしごし。
どうしても落ちない目地なんかは牛乳パックの底の部分をとっておいているので
その固さと細さを生かしてごしごし。
アクリルたわしのように、重曹が間に入ってしまわないので
重曹の研磨力が倍増!
結構きれいに落ちます。


■洗濯
できたら洗濯を干す前の晩に、
45度前後のお湯を洗濯機にはって
重曹大さじ2+グリセリン5ml+過炭酸ナトリウム大さじ1+中性洗剤2~3ml
を溶かして、洗濯物を入れて浸け置きます。
翌朝、クエン酸で作ったリンスをリンスポケットに入れて
スイッチオン♪

外置きの洗濯機なので、お風呂のお湯が使えません(t_t
わざわざお湯をホースをつないで洗濯機にはっています。
お湯でないと、グリセリン・中性洗剤が溶けなくて効力を十分に発揮できないからです。
合成洗剤を使えないのでこうやって洗浄力を上げています。


この方法でアクリル毛布も洗いました。
いや~、すんげー汚かったです。

明日も晴れるようなので、
重曹大さじ2+グリセリン5ml、それにクエン酸を使って
ウールのセーターを洗いまくって、干してしまおうと思います。
ちょうど明日は衣替えだ!


■トイレ
紙コップに重曹+エッセンシャルオイルを入れて脱臭剤&研磨剤。
汚れが気になるときには、この紙コップの重曹を便器に振りかけてブラシで洗います。

普段は使った後に、クエン酸にティツリー・ミント・ユーカリのエッセンシャルオイルを入れた
スプレーをシュシュッ!
これだけで汚れの多くはつかなくなりました。
トイレの床掃除なんかにもこれを使っています。
スプレーは「トイレマ○ックリンスプレー」の空き容器を使っています。

重曹生活には関係ないですが、トイレの臭い消し(?)にはお香を使っています。
重曹をしいた容器にお香をさして火をつけます。
(重曹は燃えないので消火剤にもなるんだとか。)

■料理
お肉料理の下ごしらえに重曹をふってお肉をやわらかくしたり
卵にちょっと混ぜてふんわりオムレツにしたり、
ホットケーキミックスがないときには、小麦粉に重曹・卵で
パンケーキを作ったりしています。

重曹+レモン水でシュワシュワ発泡水も作りましたが
おいしくな~い(^^;
どうやっても重曹のにがしょっぱいのが残っちゃいます。
うまく作れるレシピを探しています。


■タンスの中
そろそろ衣替えだ!
紙袋に重曹を1カップ+ティツリー・ペパーミント・ユーカリ・レモングラスのエッセンシャルオイルをたらして、防虫剤代わりに。
これをシンク下に入れておくとゴキブリ退治にもなります。
以前交換したときにこの重曹の周辺でひっくり返っているのをみました(^^;
今はさらに強力にするために、シンク下に入れる重曹には
シトロネラを入れています。
これはかなり強烈な臭いで、人間もやられそうです。

交換した重曹は、まとめておいて掃除・洗濯などに使います。


■洗車
何度か日記にも書いていますが、洗車もしちゃいます。
傷がつくかもしれないので、重曹を溶かした水で洗うといいと思います。
最後にお酢でリンスも忘れずにね♪
一度車内に重曹を振りまいて一晩置き、掃除機で掃除もしたいのですが
コンセントの位置の問題でなかなか実行できません。
う~、やりたいなぁ~。
臭いがちょっとは解消されるだろうになぁ~。



こんな感じで重曹を使うと半年で25kg使い切ります。
お風呂に毎回入れているわけではないので、もうちょっともっているかも。
心がけていることは

「適当~!!!」


「実験!とりあえずやってみる!」



重曹は9%以上は溶けないので、使いすぎないようにはしていますが
後はさほどかわりがないようなので、あまり神経質にならず
適量でやっています。
レシピに色々書いてあるけどとりあえず自分でやってみて
よしあしを決める!
もし失敗して、洋服も縮んでもいいや!
失敗してもブログのネタになるし♪ぐらいの気持ちでやっています。
これが続いている秘訣かもしれません。

参考になれば、うれしいです。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-05-31 19:37 | 重曹生活 | Trackback(1) | Comments(10)

洗車

コインランドリーから水分を含んだ10kg強の服を自宅に持って行くために
自宅の前に車を止める。
せっかく天気もいいし、洗車でもしよう♪と
重曹で洗いまくる。
本当は台所洗剤で十分なんだけど、
洗車用のシャンプーもあるんだけど
体が受け付けないのね(^^;
指が痒くなるので使えません。
c0010831_2055238.jpg


日光アレルギー(紫外線を浴びると発疹ができる)なので
日が当たりそうな腕、顔、足には日焼け止めを塗ったんですが
目が焼けちゃったみたいで、なんだか痒いような眠たいようなだるさがあります。
今日は早く寝よう。
[PR]
by kobutadebubu | 2006-04-18 20:11 | 重曹生活 | Trackback | Comments(0)

『』バトン

なかなか回ってこないバトンもの。
ひさびさにmixiのほうでやってきたのでやってみます。

『』バトンです。

==========================================
バトンのやり方&回し方

『』内にその人用のワードが入って回ってきます☆
『』内のワードについて答えてね☆
次の方に回すときゎ、『』内をその人用のワードに変えてどんどん回してくらさい☆
次の人のワードゎ自分で勝手に決めるように!!
==========================================

私へのお題は『重曹』

1. PCもしくは本棚に入っている『重曹』
  本棚→重曹生活のススメ・やさしい重曹生活・
     魔法の粉 ベーキングソーダ335の使い方
  「重曹生活のススメ」は本屋で見て衝撃!
   すごくわかりやすい上に、理屈から知りたい私にも
   納得のいく本だったのです。
   この本一冊で十分でしたが、なんだか買ってしまう…。
   新しい情報はさほどないんですけどね…。
  
  PC→石けん百科 石鹸ライフのパートナー 重曹の使い方

     地球に優しいお掃除のページ

     
     重曹販売
     重曹25kg、こちらで買ってます。
     クロネコヤマトの配達の方(女性)にいやな顔されます(^^;

     
  重曹に関連あるっていうことで(^^


2. 今妄想している『重曹』
  使い始めたころは「重曹25kgを買って使う生活」を
  妄想してたりしたんですが
  案外早く現実になっちゃって(^^;
  しかも重曹に関しては
  妄想する前に思い立ったら即実行しちゃうので、妄想してる暇がない
  のが現実といったところでしょうか(笑

  以前、どうしても重曹で車の洗車をしたくなって。
  「さぞ、美しい車へ変貌を遂げるのであろう…」とそれこそ妄想。
  で、天気がいい暖かかった日に実行したわけです。
  夫があきれていました。
  「今まで一度も洗いもしなかったのに、重曹で洗ってみたいから 
   っていうだけでやれちゃうんだ。だったらもっと早くから洗車せいっ」
  いや~、想像通り、きれいになりましたよ。
 
  あえて言うなら、
  将来食洗機買ったら、重曹入れて洗ってみる~、うっとり…とかかなぁ…。

3. 最初に出会った『重曹』
  何がきっかけだったか、もう忘れちゃってるんですね(^^;
  多分主婦湿疹を治したくて、合成界面活性剤をやめる
  ↓
  石鹸を使う生活を考え始める
  ↓
   ネットで石けん百科を発見!重曹とやらを見つける。
  ↓
  薬局「炭酸水素ナトリウム」500gを買ってきて使う…。
  
  だと思うのですが…。

4. 特別な思い入れのある『重曹』
  ない(笑
  モンゴルの自然から採取した重曹がいいとかってあるらしいですが
  あんまり気にしていません(^^;
  でも買うなら25kg以上でって感じ?(笑

5. バトンを渡す5人
  すっごく面白そうなんですが、
  ああ、思いつかないので今度!(いつ?
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-31 15:12 | 重曹生活 | Trackback | Comments(0)

こはなんぞ?

c0010831_18511777.jpg

なんだかご存知ですか?これ。




























実は軟水器なんです。
軟太郎のCMなんかでも
軟水しようっていっていましたがそのたびに私は
「日本は軟水なんだから、こんなの必要じゃないわっなにいってるの?」と
文句たらたらだったのです。




ここ一年、手の主婦湿疹がひどくて合成界面活性剤を一切使わない生活にしようと
石鹸・重曹・クエン酸・グリセリンなどなどを取り入れてきました。
洗濯物も重曹とグリセリンで下洗いして、石鹸で洗っていて
特に不満もなかったのですが、
uki☆uki☆せっけんライフ
石けんカス発生のメカニズム
なんかを読んで
へぇ~と思い、さらに
石けんライフと軟水を読んで
ほほ~っと思ったのです。

でも軟水器ってべらぼうに高い!
↑でみたミウラの軟太郎にしても美肌っ子にしても13万とか30万とか!
しかもメンテナンス料が毎月かかるってどういうこと?!
ああ、夢の軟水生活。

なんて思っていたら、uki☆uki☆せっけんライフに
お手軽ペットボトル軟水器なんていうのが紹介されていたのです。

これがまさにそれです。(どれ?

続く
[PR]
by kobutadebubu | 2006-01-10 19:18 | 重曹生活 | Trackback | Comments(4)

大掃除

c0010831_12264265.jpg

「大掃除」は、
12月13日に江戸城で行われていた「すす払い」が始まりとされています。元旦に行われる「年神様」を迎える「年神祭り」のための準備として、「すす払い」が行われ、神様をお迎えするために清めるといった信仰的な意味があったようです。

ほえぇ~。

なんだか前にやってしまうと掃除した感がなくなってしまうので
ぎりぎりにならないとやらないのは悪い癖(^^;

それでも今年一年は重曹・クエン酸にはまったので
気になった汚れはその都度重曹で、クエン酸で落としきたので
家全体が今までに比べたらまあまあきれいな状態で保ててます。

なので、大掃除!と気合が入ってやるべきは
窓掃除だけ。
お湯に重曹を溶かしてちょっとだけ煮詰めたものをバケツに入れて
雑巾を浸してさっと拭き、クエン酸のスプレーで二度拭すればOKっす。
去年は2度拭きしなかったので、白くなっちゃって(^^;
大変だった。

そうそう、ペンタブレットを買ったので
PC周りをちょっと模様替え。
そのときにいらないものを大処分!
ああすっきり!
プリンターも座って操作できるし。
ああ、ますますPC前から動けなくなりそうです。

あとはいつもの掃除程度で終わりにしちゃいます(^^;


掃除にはもうぼろぼろできられなくなった服を切って使ってます。
汚くなったらポイポイ捨てちゃえるところがいいですね。

水を使えないものにはフフリースをきったものを使ってます。
埃をきれいに取ってくれます。




今日はお風呂に入りながら、お風呂掃除をするかなぁ~。
寒いからやる気にならん(>_<)
でもやらないと。
寒いからお湯を使うんだけど、これだとメガネが曇って仕事にならないので
コンタクトをしてやらないとだわ。


ガスレンジもやらないとだわ~。
五徳もおなべに入れて重曹を入れて一緒にぐつぐつ煮ちゃいます。
結構頑固な汚れも落ちますよ。
煮た後、重曹でごしごし。
頑固者はマイナスドライバーの力を借りてちょっと引っかいたりしてみます。
落ちる~。
汚れが落ちていくのは楽しいですね~。

さ、もう少しだ!
がんばります。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-12-28 12:24 | 重曹生活 | Trackback | Comments(2)
天気がいいと何かしないと「もったいない」と思ってしまう。
大して家事もしないくせに、もったいないって思っちゃう。

仕方がないので、散歩がてら実家の母のところに
私が作ったかぼちゃの煮物と、昨日安く買ったかます一尾(笑
それに以前から読みたがっていた「のだめカンタービレ」を
もって行った。
…母は冬ソナを見ながらお寿司を食べていた。
韓国ドラマを見ているときは
「早く帰れば?」光線を出すので、早々に引き上げる。

歩いて5分のところなので帰ってきても15分とたっていない…。
まだもったいない感があるので、
お皿洗って、掃除機かけて、水拭きして…。
「そういえば、シンク下におってたなぁ。脱臭剤代わりの重曹に
 レモングラスのオイルでもたらすか」と開けてみたら
なんと、重曹を入れていた紙袋がぬれている…。
最近お湯を使い始めたので、結露になって湿気がましたかしら?
ということは、なかの重曹もぬれている…。

あ~ぁ。交換しなくちゃ。

紙袋だと湿ってきちゃうみたいだから、生クリームが入っていた
紙パックに重曹を入れて、レモングラス・ティツリー・ユーカリ・ハッカのオイルを
数滴ずつたらしてシンク下へ。
しばらくはレモングラスの香りがします♪


結構な量の重曹が袋の中に入ってます。
400ccぐらいはあったかなぁ?
お風呂の排水溝に1/3
トイレの手洗いの場所に1/3
便器に1/3
配給終わり。

お風呂場はお風呂に入ると時にやればいいやと
放置。

で、トイレを久々に真剣に掃除。
重曹は結構な硬さなので、かなりこびりついたカルシウムなどの結晶も落ちます。
まず水を含ませずに、スポンジでごしごし。
…落ちないと思っていたものが落ちると、ついつい力が入っちゃいますね。
今まで重曹でやっても落ちないと思っていたクロズミが落ちる落ちる。
今まではもう少し水分を含ませていたのですが、今回は重曹の結晶が残るぐらい
わずかに湿らす程度でごしごししました。
ステンレス部分の曇りも、落ちる落ちる!
スチールだわしも登場して、ごしごししちゃいました。
便器も普段からマメにあらってるので、そうきたなくはないのだけれど
こんなじ重曹を使える機会はないので
それはもう、ごしごししまくりました。
最後は熱湯で流してきれいさっぱり♪

あ~、気分すっきり。

もったいない感もなくなって
さわやかな気分のまま、絵画の練習をしましたよ。


夫に気がついてほしいけど、
きっと何も気がつきゃしないんだろうなぁ…。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-10-12 18:24 | 重曹生活 | Trackback | Comments(0)

はちみつトリートメント

私はここのところ、石鹸シャンプーを使ってる。

以前はヘアカットに行くとそこのお店で売ってるものを買っていた。
2500円とかするの!
みみっちく使ってました。

市販のものは使えません。
刺激が強すぎて、髪の毛がぼろぼろになります。
乾燥してパッサパサになってしまうのです。

でも、仕事もやめて
そんな高価なシャンプーを手に入れられなくなったので
挑戦してみた「石鹸シャンプー」

初めは確かに硬くなったり、きしんでる気がしましたが
続けているうちにかゆみもなくなったし、
枝毛も以前に比べたら少なくなったかもしれません。
洗ってる頻度も違うので、一概に比べられないのですが。

以前から気になっていた
簡単さらさら 黒蜜ヘアパック 
穏やかな漂白作用のある蜂蜜でやってみたかったんだけれど、
蜂蜜もなかなか安くない。
いずれ…なんて思ったら、先日マツキ○で1kg 500円の蜂蜜が300円で買えるというので
即買ってしまいました。

c0010831_20585544.jpg


頭を洗う前に
蜂蜜を髪の毛全体に塗ります。
私はこの後、髪の毛をまとめて、ラップを巻き、その上からアルミホイルも巻きます。
保温効果があってトリートメントの浸透が良くなります。
これは普通のトリートメントでもできますし、効果がありますよ。

頭に銀色のヘアパックをした状態で
家事をしたり、PCやったり、、TVみたりして時間をすごし
(10分から15分、私は30分~1時間してます)
後は普通にシャンプー・リンスをするだけ。
私はシャンプーのときに、重曹を桶に溶いてその中で髪の毛をしっかりぬらします。
地肌も指の腹でごしごし洗います。
その後シャンプーをすると、ものすごく泡立ちが良くなりますよ♪

今日で立て続けて3回、この蜂蜜トリートメントをやったのですが
手触りがしっとりしてきたかも?と
実感できるようになりました。
色が落ちてきてるかはわからないのですが、
まあ、トリートメントができてればそれでいいなぁって思ってます。


まだまだたっぷりあるので、思う存分やろうと思います。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-08-09 21:04 | 重曹生活 | Trackback | Comments(2)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu