カテゴリ:English( 6 )

女は度胸

ホームで電車を待ってたら
40代の男性外国人に
“Excuse me”って。
“このホームからでる電車、藤沢まで行く?”
『藤沢?行く行く』
"You can't speak English?"
"Little bit"
"アメリカ人の友達はいないの?"
"No"
"仕事は?"
『販売ってなんつったらいいんだ?』
"Sales?"
"Yes!"

なんつってちょーっとだけ
会話。

前だったら、
英語には英語でって思い込んでいて、アワアワしちゃってたけど、
ま、日本語でもいいか。
と、緊張しなかった。

おー。
我ながらの変化に
ちょっと嬉しい。

でも、残念な英語力。
話したいなー。
勉強したいわー。
勉強ってより、
お話できるようになりたい。
友達作るのが一番なんですよね。

時間があれば、
藤沢までご一緒して、
話をして、
ご縁でもつなぎたかった!



[PR]
by kobutadebubu | 2014-10-06 17:45 | English | Trackback | Comments(0)

久々

目を見ていらっしゃいませ~といったら
微笑み返してくれた外国人の男性。

外国人特有の微笑返しだと思っていたら、接客希望でした(笑

英語で
「枕とカバー類が欲しい」と。

英語だ~!と思いつつ、なぜかテンパルことはなく
落ち着きつつも全く単語は出てこない(笑

出てきた単語と日本語を駆使して接客。
家にあるマットレスのサイズが分からないようなことを言っていたので、
身振り手振りを添えつつ、
「レシートとこの商品タグをつけて持ってきたら交換するぜ」と伝えたら
伝わった。

最後は彼も私も笑顔で
「ありがとうございました」を言い合って(^^
終了しました。



枕とカバー類を袋に入れている間待たせてしまったので、
「Thank you for waiting」と言いながら渡したら、レジにいたスタッフに
「こぶたさんって英語しゃべれるんですね。発音がよかったです」って(^^;
なんちゃってですよ~。

久々に英語脳を使った気がします。
こういう機会があると勉強したいなって思いますね。


留学経験がある英語ばりばり話せる子がいるので、
今回の接客で言い切れなかったことを聞いてみようと思います。
いつか使える日が来ることを祈って。
[PR]
by kobutadebubu | 2011-10-01 22:31 | English | Trackback | Comments(0)

ワークショップの成果

ハルトモと電車でお出かけ。

帰りの電車で、外国人の女性がアイフォンらしきケータイで話していました。

「あ~、車内では通話禁止なんだけどなぁ~。
 英語でなんていうんだろ。ステッカーにはなんて書いてあったっけ?」

なんて、女性の会話に耳を傾けつつ考えていました。

女性が電話を切ったら、やおらハルトモに話しかけるではないですか!

「Hi,英語わかるの?習ってるの?BABY?
 I LOVE DAD(ってスタイをしていました)ってかいてある。
 そうなの?」

なんてわ~っとまくし立てるように(笑
ハルトモに聞こえる声で話しかけてきました。

きっと電話をしている間、ハルトモこの女性のことを見ていたんでしょうね。

私も聞き取れる部分だけ少し話したりして。

「英語、話せるようになりなさ~い」
「Teach ,me!って」
「そうね!」

なんて。

そしたら、突然泣き始めるハルトモ。

女性はアラアラアラアラというかんじで、かばんの中から
ケースに入った飴を出し、ケースを振ってカラカラと音を出してくれました。

「音がしてるねぇ」っと私もあやしていると
女性はさらにサングラスを出し、
「これどお?」
もともとしていためがねとサングラスを同時にかけて
「どっちがいい?目が4つあるみたいよね」なんて
そしたらまた泣き始めたので、私が
「scare?」というと
「O,OH~」っといってはずしていました。

あ~、本当だったらこの女性が降りる駅までご一緒して
もう少し英会話を楽しみたかったよ~!!!!

最後にあやしてくれたので、「Thank you」といって降りました。

降りてから、あ~言えばよかったとか間違い?に気がついたけど
ほんの一駅のわずかな時間、面白かった。



赤ちゃんは笑顔を向けられると笑顔で返す「反射」を持っていますが
ハルトモもこの反射がとてもよくできまして、
特にお年寄りから必ず声をかけられます。

赤の他人との突発的な会話をすると、脳にいいんですって。
なので私も積極的に「こんにちは~」っていって
会話になるように心がけています。
少しは活性化していると良いんですが。

まして外国人だったら!(笑

話しかけられても大丈夫なようにフットワーク軽くしておこうと
改めて思ったのでした。
[PR]
by kobutadebubu | 2010-06-12 23:00 | English | Trackback | Comments(2)

英会話のワークショップ

エキブロを通して知り合ったmikanskyさん主催の英会話ワークショップに参加してきました。

オットの運転で神田まで。

神田は決して近くないし、
ハルトモをおいていく場合にしても、連れて行く場合にしても
オットの協力なしではできないのであきらめていたんですが
いや、どうしても行ってみたい!
オットに駄目もとで参加していいか聞いたら連れて行ってくれるとのこと。
ありがたい(>_<)

ハルトモも一緒に参加です!
もちろん、事前にお伝えはしておきました(^^

ハルトモにも2~3日前から
「車に乗って、お出かけするよ~。
 たくさんの知らない人に会うけど、こんにちは~ってしようね。
 ママは英語の勉強をするからね。」
って言ってきました。

これが功を奏したのか、最初こそうえ~んと泣きましたが、
その後は私と一緒に机に向かってみたり、
話をしている先生を見たり、時に先生に微笑んだり、
きっとハルトモも参加している気分だったのでしょう。
あまり退屈してぐずるってこともすくなく、というか
かえってご機嫌な2時間を過ごしました。
女性が多かったからか笑顔が多かったデス。


2時間のワークショップ。
とっても楽しかったです。
外国人と働いていたことがあったので、少し英語を勉強していたことがありましたが
もうそれも5年近く前になってしまいます。
今日も自己紹介しましたが、言いたいことが英語で出てこない!!!!
あ~。
ちょっと自分にがっかりでした。
でも、話す機会もないですからね。
仕方ないですね。
カフェでオーダーするロールプレイングもありました。
どきどきしながら英語を話しましたヨ。

自己紹介も満足にできない残念感で、
でも少し、聞き取れたり、ちょっと話せた満足感もあって
もうちょっと勉強したいなぁと思いました。
緊張していたのか、おなかが少し痛かった(^^;
ハルトモも緊張しているのか、いつもは一日一回午前中に快便なのに
結局今日はしませんでした(>_<
明日以降が怖い!!!

また、今日のワークショップにはTEA TIMEが!
参加されたquilt4さんの手作りケーキ♪
c0010831_21301299.jpg

繊細な甘さの上品なケーキ。
おいしかった~。
授乳していなければ、最後にあまった1ピースを
「は~い、私が頂きま~す!」といただきたかったぐらいです。
このケーキだったらワンホールいけそう!
それぐらいおいしいケーキでした。
ハルトモは目の前でみんながケーキを食べているので
「う~(食べる~)」と言っていました(^^;
食べたかったよねぇ。
さらに、quilt4さんが作られたお土産も!!!!
なんということでしょう~。
c0010831_21301271.jpg

早速家に帰っていただきましたが、おいしかった。
プロの味でした。


プレゼント企画でケーキを頂き、ぜひお会いしたいと思っていたquiltさんにも
やっとお会いできて、私の念願がひとつかないました。

ハルトモにとっても、私にとっても貴重な体験をさせていただいた一日。
こう見えても結構人見知りで、気が小さいので
初めての場所はどきどきするんですが、参加して本当によかった!
後2回あるようなので、参加の方向でオットに相談します。

ハルトモは今日の夢で復習でもするでしょうか(^^
遠出をしたので、明日はゆっくり過ごします。
[PR]
by kobutadebubu | 2010-03-28 21:30 | English | Trackback | Comments(4)

継続は力なり

c0010831_13503597.jpg

春ですね~。
NHK講座のテキストたちが、本屋の一等地にいました。
前面に押し出してアピールされてます。
見事に引っかかりました。

こんなにできるのか?
やれるのか?
ええのんか?

中学の社会の先生の口癖が
「継続は力なり」
当時は「うざいなぁ、わかったって、もお」って思っていたのですが、
この年になってその言葉の重みやら、意味やらを実感です。
1回の時間はたいしたことないんですが、
継続する根気を継続させるのが大変!
でも、がんばってチャレンジしてみます。

保育士試験の勉強もしなくちゃなぁ。
[PR]
by kobutadebubu | 2005-03-22 13:55 | English | Trackback | Comments(2)

Where's Thumbkin?

以前勤めていた託児所では、英語も教えていました。
私は英語のクラスの担当ではありませんでしたが
英語のクラス以外のくらすでも使う曲は英語のもの中心。
私が一番最初に覚えたのがこの
”Where's Thumbkin?”でした。
(日本の「この指パパ~」と同じような内容で、両手の指を使う指遊びです)
c0010831_15432100.jpg

英語はまったく話せず、どちらかというと苦手でしたが
興味だけはあったので、自分も子供になった気持ちで英語に接してました。
ところが2年目の春から「英語のクラスを持ってほしい」
「ええええええーっ」英語も話せないこの私が!
もうそれから勉強しました。
とりあえず、外国人スタッフとの最低限のコミュニケーションは取れるように
定番の文章を暗記して、必要に応じて知っている単語を総動員!
子どもへの声かけも、基本的に英語。
外国人スタッフも私が英語が下手なのは知っているので、いろいろ教えてくれました。
それから、英語に興味を持ち少しでも話したいと
日々少しずつ英語に触れています。

次にこの歌をやるときは、この手袋をしてやりたいな~。
[PR]
by kobutadebubu | 2004-12-13 15:10 | English | Trackback | Comments(2)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu