北海道旅行2日目【その2】

富田ファームを出て、バケーションパスを使おうと
スイーツをもらえるお店に行くと、な、なんと「定休日」(>_<)

きゃーーーーーー。

がっかりしつつも、バケーションパスを使える次のお店、富良野らーめん 花道へ。

c0010831_23351342.jpg

味噌ととりしおをオーダー。
どちらもおいしかったのですが、鶏LOVEな私としては
とりしおがおいしかったです!

期待せず入ったお店ですが、おいしかった♪

続きまして、美瑛町へ。
c0010831_23374095.jpg

ケンメリの木


多分このシリーズのCMだと思うんですけどねぇ。
私はちょっと見つけられませんでした。
でも、この当時の車もカッコいいですね~。
うちは私がBABYの頃(このCMと同じくらい)
日産のサニーに乗っていたのですが、
幼い記憶に残るサニーもこんな形をしておりました。
好きな車です。

c0010831_23375029.jpg

セブンスターの木。

c0010831_23525669.jpg

親子の木。


本当はマイルドセブンの丘というのもあったのですが、私のお腹が急降下をしまして(^^;
それどころではなくなり、トイレ休憩。

c0010831_23534572.jpg

そこで食べたとうもろこしとガラナ。
ガラナは北海道で主に売っている清涼飲料水。
ドクターペッパーに似ています。

これもガラナ。
この飲料のガラナを思ってタイトルをつけたと確かいっていた気がします。
だから多分、途中に炭酸を思わせる赤い丸がバックに流れますよね(^^

とうもろこしは、道中なんどもみた熟れたとうもろこしをみて食べたい~!!!!!と。

念願かなって満足満足♪

で、宿へとむかいます。
ホテル大雪
結構な距離がありましてね。
美瑛町あたりは快晴だったんですが、層雲峡に近づくにつれだんだん入道雲の下に行く感じ。

途中でやはり降って来ました!
本降りです!

でも、農道を走っている最中にビシバシとんぼや蝶が当たりまくって汚れたボデーを
洗い流すには丁度いい雨?!

気温もぐっと下がりました。

着くとかなりにぎわっている様子。
聞けば満室とか。
「この時期は観光の時期じゃないと思っていました」と私が言うと
「9月は紅葉の時期なので、今月はもう満室です」って!
そっか~!

c0010831_022246.jpg
c0010831_023590.jpg
c0010831_025164.jpg
c0010831_031410.jpg
c0010831_032520.jpg
c0010831_035182.jpg

これまた品数豊富でボリューミィな夕食を頂いて、部屋でコナンを見て
お腹を落ち着かせて温泉へ。

ここは3つ温泉の場所があるので全部回ってスタンプラリーをすると粗品がもらえるらしいですよ。
やりませんでしたけど(^^;

この日は地下と、真ん中の露天風呂へ。
地下は30度のぬるま湯があって、交互に入るといい感じになっていました。
んが、小学生4人組がプールにしてしまって全く入れない。
お母さんも「泳ぐんじゃないよ」って声をかけるも効果なし。
叱ろうかと思ったけど、面倒だから黙っていたら
全く見知らぬ50~60代の女性が
「他の人の迷惑になるからやめなさい!」と一喝。
おおお!すばらしい。
と同時に、いえなかった自分が恥ずかしかった。

真ん中(3階)露天風呂に行くと幸いにも私だけ♪
いや~、ラッキー♪
でもそこへ、男の子を連れた女性が。

「人がいないから、泳いでもいいよ」

え?!アタシいるけど?!

「他の人の迷惑にならないようにね」

えええ?ダメだよね?
人がいなくても、お風呂で泳いじゃダメだよ?!

そりゃね、アタシだって人がいなかったらこっそり泳ぐけど
子どもには他の人がいたら「泳ぐ場所じゃありません」って叱るかな。
まあ、だ~れもいなかったら「絶対内緒だからね!」っていって
こっそり泳がせる…な(^^;
あれ?変わらない?!

ここでもまた、モヤモヤした気持ちになってしまったのでした…。

でも気持ちはよかったです。
山なので気温が低く、足だけ浸かったり、全身浸かったりして
堪能いたしました。



c0010831_028371.jpg
c0010831_0281531.jpg

翌朝、最上階の露天風呂へ。
ここのホテルにしたのはこの露天風呂が決めてでした。
これはちょっと下の階の朝食を食べた部屋からの眺望ですがほぼこんな感じ。
涼しい空気の中、木々の香りがすがすがしい。
山を渡る雲が、龍のようにも見えました。
そんな中での温泉は最高でした!


チェックアウトをして、オットがどうしてもしたかったお遊び。
c0010831_0304881.jpg

c0010831_031271.jpg

ホテルのスタッフの方からのやや冷ややかな目を感じつつ
そそくさと撮影をして出てきたのでした。

今私たち夫婦のケータイの待ち受け画面は、熊に食われるケロです(^^;
お気に入りです(笑
[PR]
トラックバックURL : http://kobutadebu.exblog.jp/tb/9703242
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by andoromochi at 2008-09-14 16:43 x
だれもいない温泉では こっそり泳ぐのはアリ!
子供には 今がチャーンス!!と言ってるよ。

親御さんは暗闇でこぶたさんが目に入らなかったかも??(笑)


Commented by kobutadebubu at 2008-09-16 21:15
andoromochiさん
「他の人(私のこと)の迷惑になるといけないから
 ここから先はダメよ」
って言っていたから見えてるはず(^^;
私、真ん中にいたしね~。

私も全く人がいなかったら泳ぐし(笑
子どもにもこっそり「本当はダメなんだよ、でもやっちゃえ~」って
言うと思うんです。
でも、一人でも他の人がいたら躾上
「お風呂では泳ぐものではありません!」って言うかなぁ~と。

自分も泳ぐからさ、その気持ちよさも分かるんだけど
やっぱり親は叱らないと、って思ったのでした。

でも、いい親子でね。
脱衣所で
「ママはね、約束を守ってくれるから
 僕はママのことが好きなの」って~(>_<)

も~、聞いているこっちまで気持ちがほっこりしましたよ。
by kobutadebubu | 2008-09-14 00:13 | お出かけ | Trackback | Comments(2)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu