年賀状

平成18年お年玉付郵便葉書 当選番号
c0010831_18165699.jpg


私に年賀状をくださいましたみなさま、
ありがとうございました。

年賀状だけの付き合い、というものの、
年賀状で近況を知り、連絡を取るということもできますので
できるだけ続けたいと思っています。
それと、年の初めに少しでも何かが当たったら
うれしいだろうなぁ~♪
というのもあって、できるだけ出してます。

ご迷惑かなあ~と思うときもあるんですけどね。


ちょっとさびしいというか、残念というか…。
夫へきた、いつも飲みにいっているホルモン焼き屋さんのマスター(といっても年下)からの年賀状。
そのホルモン焼き屋さんは夫が大学生の時に週末だけアルバイトに行っていたところで
先代のマスターからずーっとお世話になっていたんです。
で、今もたまに飲みに行ってるんです。
ところが、その年賀状。
書き損じたものを修正テープで郵便番号は消して書いて
住所は下に書き損じの名前が見える状態の
うす~いシールで送ってきました。

…。


こういうのを送られると
「ああ、来年は出すのやめよう」って思っちゃいますね。


私は書き損じは懸賞用へ。
ぎりぎり修正できるやつは修正っていうか無理クリ書いて
送っちゃいますが(^^;(え?大差ない?)

懸賞もこじんまりとしたところには
書き損じは出しません。
だって、結構読んでる場合があるので
(こんなこと調査してる人もいます)
送った先の方に失礼になるかなぁ~って。
大手のもう機械的に処理されるだろうなぁ~っていうのに出します。
…きっと。



ちなみに我が家は今年の年末に書く、来年の年賀状のデザインは決まっています(^^)v
[PR]
トラックバックURL : http://kobutadebu.exblog.jp/tb/3380080
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ri at 2006-01-15 21:59 x
うちは2枚でしたよ♪ もちろん切手シートですが(苦笑)

2ケタも当たらないのに、6ケタもの数字が当たるなんてものすごいことのように思いますw

Commented by ri at 2006-01-15 22:07 x
リンク読んだので追記w
郵便に関する礼儀、コレ 同人を通過したコたっちってのは、
案外知識 ありますよね(笑) 
Commented by kobutadebubu at 2006-01-15 23:50
riさん
ぶはっ。
>同人を通過したコ
ええ、確かにそうかもしれません(^^
印刷会社にも出しますしね。
いろんなところにお世話になりますから。
勉強になります。

託児所で働いていたときに私たちに返信してくるはがきにやはり
「○○先生 宛」って書いてるお母さんがいて
スタッフ全員で絶句した覚えがあります(^^;
Commented by ゆらら at 2006-01-16 19:55 x
トラックバックをたどって、やって参りました~。
ありがとうございました。

いやはや、書き損じのハガキを使うなんて、社会人失格モンですよねーっ。
個人間なら、修正液ぐらいはまぁいいかな、と思いますが、
企業間のビジネス年賀状でやられた日には……

昔勤めていた会社に、来たことがあるんですよ。書き損じた上に
宛名ラベルをベタッと貼って、うちの会社宛に直したモノが……
小さな会社ではないんですよ。“総務課”がちゃんとある、中堅どころ
です。何をやっているのやら、と思いましたねー。とほほ。

ま、そんなとほほな会社のことは忘れて……

年賀状書くのやめた、なーんて宣言する友人も年々増えてきていますが、
わしは年賀状、好きです。年に一度、会えないあのヒトに想いをはせる……
なんて、ロマンチックじゃないですか。
今年は、10数年ぶりに“かもめーる”を復活させようかと目論んで
いたりします。さて、どうなるかなー。
Commented by kobutadebubu at 2006-01-16 22:13
ゆららさん
お越しいただきありがとうございます(^^

>書き損じのハガキ
そう思いますか?(T_T
きっとね、奥さんとかがね
「あ、きてる~。でも年賀状ないんだよね。もう売ってないしさ。
 これ、これ使えるよ。いいじゃん、書かないよりこれで出したほうがさ。ね?」
なんつってたりなんかしたのかしら?とか思ったり。

会社間でやるとそこの会社の質を考えちゃいますね。
ひどい話です。

メールで、という方が増えてますが
私はポストにやってくる手紙が好きなんです(^^
私もかもめーる、やろうかしら?
ふふ、今から梅雨明けが楽しみになってきました。
by kobutadebubu | 2006-01-15 18:26 | 感じたこと | Trackback | Comments(5)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu