【初キャンプ、見事に玉砕】

やりたいことの準備をして、
初めての場所にドキドキしながら参加したキャンプ。


見事に砕け散りました(チュドーン


失敗と大失態で終わったキャンプでした…。

なにが失敗って、頑張って準備したレクリエーション。
子ども達の反応の悪いことこの上ない!

そりゃそうだ。
私がどんな人かもわからない、信頼関係もないのに
突然出てきて仕切るから、なにこのオバサン状態ですよ(笑
子供も達の目がね、怖かったよ~。

プロならね、ここでがっちり掴んで進められるんでしょうけれど、
簡単な本を使って手品で若干つかみはしたものの、つかみきれず
レクリエーションはさして盛り上がらず終わってしまいました。

原因は、高学年4~6年生は午前中から川遊びをしていて、疲労困憊。
もう立ち上がるのも辛い状態だったんです。

そこに、ちょっと小難しいレクをもってきちゃったから、
盛り上がれなかったんだと。
低学年からも「鬼ごっこがよかったな~」って声も…。

やや精神的にダメージを受けて終わったのでした。




そして、子ども達が寝た後に「大人の交流会」と称して
飲み会が始まりまして。

日差しを浴びて、疲れているのに、調子乗って飲んじゃったんですね。
ほいでもって途中で抜ければいいものを、楽しくなって最後までいちゃったの。
午前3時ですよ、奥さん。

そして、私は4時半には起きて、朝ごはんの準備を始めなくちゃいけないんですよ。

アルコールが体内に残ってからでしょうか。
4時半にスパッと起きられて、
一人でせっせとお米を測り(これも間違えてたけど)
パンに切り目を入れたことろでだんだんと二日酔いの症状が…。

朝食もいらないと部屋で寝かせていただき、
川遊びの間もテントの下で寝て、
出発直前まで寝て、
バスの点呼係なのに「代わるよ」って言っていただいたので
代わっていただいて、バスの中でも爆睡。
帰ってきてからの片づけもせずに帰宅。

二日目に至っては全く使えない人ですヨ!

もー、一年生で初めて参加のキャンプ委員としてありえないこの大失態。
あぁ、やっちまったなぁー。


でも、不思議と前ほど落ち込んでないんです。
「ま、いいか」
来年に生かせばいいよ。
来年もレクをやらせていただけるなら、もうちょっと工夫するし
大人の交流会での過ごし方も見えたし
(途中で抜ければいいだけのこと(笑)




そして、とどめは「眼鏡を壊す」
帰ってきて、シャワーに入って、即布団に倒れこんで爆睡。
「そろそろ起きて夕飯食べに行こうよ」と旦那に起こされて、
「眼鏡、眼鏡」と探すも、家中どこにも全くない。
「あ、車で外したわ」と思いだして、車を見に行くもない。

もう、眼鏡なしで出かけることにして、家の前で
「あー、眼鏡どこやっちゃったかなー」
「探せば出てくるって」
なんて夫婦の会話をしていたら、ハルトモが
「眼鏡、あった!」と
道路を指さすではありませんか!
「これ、ママのじゃない?」
「うん、ママの!」
車につぶされたんでしょうね。
レンズもなく、フレームもひしゃげてます。

c0010831_17403663.jpg


あはははは、もう笑うしかない。
車で外し、膝の上に置いていたので
降りたときに落ちたのに、気が付かなかったんですよね。
全く。


これまた、ショックはなく
「買い替えの時期なんだな」って思って。

乱視がきついので、眼鏡のないぼやけた世界での外出は恐怖。
昨日もカエルの卵の泡泡のように見えて
「きゃっ」とよけたら
ただの枯葉だったり…。
食事からの帰りはハルトモが
「見えなくて怖いんだろ」って
手をつないでくれましたよ(一瞬だったけど)

早く買いに行かないとな…(^^;
心が持たないわ。

色々失敗したけど、楽しいキャンプでした!
来年はもっといい過ごし方できるようにするぞ~!


[PR]
トラックバックURL : http://kobutadebu.exblog.jp/tb/25882712
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kobutadebubu | 2016-08-08 17:39 | お出かけ | Trackback | Comments(0)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu