浮気

不機嫌なジーン

大好きな竹内結子主演の月9ドラマ。

主人公ジーン(仁子からきてるらしい)が付き合っている教授が言うせりふ

「男の浮気は自分の遺伝子をばらまくためだからしかたない」

はあながち間違っていないように思う。

動物の世界では、より強い遺伝子を残すための工夫がされているし
そのために一夫一婦制をとっている動物は少ないと思う。

となると、男性の浮気も動物学的観点から言うと理解できなくもない。

かといって、浮気をしていいかというと別の話なんですが。
浮気された経験がないのでこんなお気楽極楽なことがいえるのかもしれません。

外国の研究者によると人間は4年で飽きるホルモンが出るとか…。

いろいろ研究されていて面白いです。

このせりふをはいた教授(内野聖陽)がどのように振舞っていくか
とってもたのしみ。
最後はハッピーエンドなのかなぁ?
動物実験から得られた事例が
人間たちのエピソードとして紹介されていくのかなぁ?
わくわくします♪
[PR]
トラックバックURL : http://kobutadebu.exblog.jp/tb/246796
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
by kobutadebubu | 2005-01-08 15:40 | 感じたこと | Trackback | Comments(0)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu