ぷんぷん!

思い立ってはじめた洋服作り。
開けてみると、ミシンが!壊れてる!
ロックミシンの代わりにしていたジグザグミシンがかけられなくなってる~!
それでも、直線縫いよりはマシと使っていたのですが
症状がひどくなっても困るので修理に出すことに。

働いているときに気になった
通勤途中にあるミシン屋さん。
「困ったらいつでもきてね♪」的な看板に
「私もミシンが壊れたらもってこよ。」と
思っていたので早速持っていった。

お店をあけるとミシン教室をやってるのか女性が2人。
だが、私のほうには見向きもしない。
ちょっと寂しい私。
「すみません」と声をかけると
奥からおばさんが登場。
「いらっしゃいませ」もなく、笑顔もない。
「ジグザグミシンがかけられないんですけど」というと
伝票を出してきて
私は必要事項を記入。
とりあえず2000円を置いてこなければならないので払うと
「修理が終わったら連絡をする」とのこと。
早くスカートを作りたい私は
「いつごろになりそうですか?」と聞くと
「明日には」という返事。
あまりの無表情さに「修理には持ってきてはいけなかったのか?」と
思ってしまいました。

次の日、その次の日と終日出かけていたので
電話があったかわからない。
着信履歴を見てもきた気配はない。
土・日は休みだろうと思って
月曜日に電話をかけると
ミ「ちょっとお待ちください…。2~3日時間もらえますか?」
私「2~3日。というと27日以降になるということですね?
 先日持っていったときには次の日だといわれたんですが?」
ミ「修理が終わったら連絡します。」
なんだよ~。
そんなにひどい壊れ方していたのか?
それとも放置されていたのか?
2~3日って、預けた日から十分2~3日たってるけど…。

ちょっと釈然としないで手縫いでチクチクしていたら
電話。
「○○ミシンです。修理が終わりましたので電話しました」


はあああああああ?


2~3日かかるんじゃなかったの~?
電話してから一日も経ってないじゃん!
なに?
やっぱり次の日にはできてたのに忘れていたってこと?

かなり不信感。
HPや広告にはとっても好感が持てたのでいったのですが
もう、二度といきません!
ぷんぷん!

それにしても、もう少し愛想良くしてもらえたら
印象も変わっていたと思うんですが…。
接客業をやっていたせいで、
判断が厳しくなってしまってるのでしょうか?
[PR]
トラックバックURL : http://kobutadebu.exblog.jp/tb/1606001
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by ゆらら at 2005-04-26 17:15 x
ミシン業界は、怪しいですよ。
札幌にいた頃、ミシンのセールスの営業をしていたこともあるわしが
言うんですから、間違いないっす。
すごーーーーーく、暗い雰囲気の営業所でした。
大雪の中、チラシを配って歩いたのですが、
あまりの怪しさに、別居と同時に辞めました。
ほんと、あんなので儲かるのかなぁ、と思いましたよー。
Commented by kobutadebubu at 2005-04-27 00:27
ゆららさん
そ、そうなんですかああああ?!
母に電話で言ったところ、
そのミシン、なんとそこのミシン屋で買ったらしく
しかも、7万!(20年前の値段です)
でも、2~3万出せば同じ機能のミシンを買えたのに
変なのつかまされた!と母は痛くご立腹。
「もう、お母さんあんまりに頭にきて火をつけようと思っちゃったわよ。」
か、かあちゃん。過激っす。
これから壊れたらどうしようと思う今日この頃です。
by kobutadebubu | 2005-04-26 08:06 | 感じたこと | Trackback | Comments(2)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu