昨日、夢にも出てきたR姐さまと目黒川の桜を愛でてまいりました。
c0010831_16514027.jpg

c0010831_16515413.jpg

川の両岸に植えられた桜は
川に向かって枝垂れていて
とっても風情がありました。
できれば、この桜のアーチを下ってみたい♪
そう思いました。

それにしても、結構な人手に驚き。
お正月の参拝客並みに
道を埋める人人人。
それだけに人がいるのに
通行止めにするでもなく車も結構走ってまして。
(途中から通行止めになってたけど)
そのせいもあってか基本的に禁止されてるみたいで、
お決まりのブルーシートを引いての
お花見をしてる人たちは少なめでした。
目黒川沿いの方たちは
お庭や玄関先で、ホームパーティーされてる方がいましたね~。
うらやましいわ、このロケーション。
家でお花見ができてしまうんですもの。
窓を開ければ、満開の桜なんて素敵ではありませんか。
…一時ですが。
その後の毛虫の季節も若干気にはなりますが。

桜を見ながらおしゃべりして歩いて
その後、一駅先の本日のメインイベント会場まで歩いたので
90分!
ほぼノンストップで歩きました。
すごい、歩けちゃうもんですね。
自分でも驚きです。
普段30分のウォーキングでひーひー言ってるのに。
やればできる子ジャン♪
時間調整のために入ったお店で
お茶ならぬBEERをぐぐっと一杯。
90分歩いて話していたので、
「く~~~~っ!」
めちゃめちゃおいしかったです♪

今年は、桜を堪能した年でした。
[PR]
トラックバックURL : http://kobutadebu.exblog.jp/tb/1453575
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
Commented by marukunn-s at 2005-04-11 20:51
わ~。すごい歩きましたね~。
私・・・今そんなに歩けないかも・・・。
でも、こんな素敵な桜並木なら頑張れるかも!
目黒川のほとりはおしゃれなお店もたくさん並んでるしいいですよね~。
Commented by kobutadebubu at 2005-04-12 00:18
まるさん
オサレな街でした。本当に花見がメインだったので、立ち寄ったりはしなかったのですが、こうしてまた、歩いてきてもいいなぁって思いました。
気になるお店はいくつかあったんです。
結構話しながらだと、歩けちゃうもんですね。
今度は渋谷からどこまで歩けるか挑戦したいと思います。
いつか、きっと、多分、そのうち。
Commented by mikansky at 2005-04-12 01:13
景色がきれいだといくらでも歩けるんですよね。
桜もそろそろ終わり。
短いからこそ美しく思えるのでしょうけれど
なんとも寂しいものです。
また来年のお楽しみ。
Commented by rs_yositomi at 2005-04-12 01:50
白い毛虫がウジャウジャ付いていると思ったら、桜でしたか。
綺麗ですね。 
やだな、kobutadebubuさんのことですよ
Commented by kobutadebubu at 2005-04-12 08:55
mikanskyさん
桜が人の心をぐっと捉えるのは、
あの華麗に咲いてる期間が短いということにあると思うのです。
「桜前線」と聞くと妙にそわそわし
「満開」と聞くとなんだか切なくなってしまう私です。
景色によって、歩けるんですねぇ。
都心の景観の良い街をてくてく歩くのもいいかもと思い始めてます。
Commented by kobutadebubu at 2005-04-12 08:57
rs_yositomiさん
さすがヨシ様。
ちっさく映ってしまっている私を見つけたのですね?
どんなテクニックを使ってもごまかせないものはあるのです。
by kobutadebubu | 2005-04-11 17:02 | 感じたこと | Trackback | Comments(6)

40代主婦のつぶやき


by kobutadebubu